エミちゃんって昔井上順の奥さんの名前だったな

 トヨタのCMで流れる歌が気になっていた。ちょっと初期のリッキー・リー・ジョーンズに似た声で、メロディもなんとなく70年代風でつい聴き入ってしまうのだが、いったい誰が歌っているのか、全然わからなかった。今日、CMの終わり間際にEmi Meyerというクレジットが出ていたのに気がついて、多分これがミュージシャンの名前だろうと思って調べてみた。ただ、Emiという名前が気になった。あちらの人であればEmmyとかEmilyって名前になるんじゃないかな、ってところが引っかかったけどエミー・メイヤーとでも発音するんだろうと勝手に思っていた。あ、みなさんもうご存知かもしれないけど、このCMソングね。



 イントロのベースは、まるでメッセンジャーズの「気になる女の子」だけど(しかし例えが古いな、我ながらと思いつつ、あれだけヒットした歌なので当然YOU TUBEにあると思っていたら、オリジナルがアップされてない。いや、以前はあったと思うけど、それこそCMの版権の関係なんでしょうか、フィンガー5バージョンとかはあるけど、メッセンジャーズのテイクが無い。代わりに「ビッグ・ステップ」なんかがあったけど)、リフのギターはちょっとカッチョイイ。しかし、このところいいなと思う歌い手は、ほとんど女性シンガーなのよね。それもいわゆるシンガー・ソングライター系の人たち。数年前に元ヤング(≒オジサン)に大ブームを起こしたダイアン・バーチもそうだし、この間人妻シンガーであることが分かってさらに気に入ったニッキー・ブルームもそうだし、もちろん我がポンニチには中山うりがいるし、そして今日エミ・マイヤーの存在を知った。さっそくホームページを見ると、なんと彼女は日本人の母とアメリカ人の父親との間に産まれたらしい。つまり名前のEmiは「エミ」であって、もしかしたら「恵美」かもしれないし、「絵美」だったかもしれないし、意外に「映見」ってのも似合いそうだし、などと勝手に妄想族をしていますが、なんだ、エミちゃんが歌っていたのか、と妙に納得。

 ホームページの動画を見て、その後My Spaceに行ったりして彼女の歌を何曲か聞いてみた。驚いたのは日本語の歌もあって、これはホームページの紹介記事の丸パクリなんだけど、歌詞に中途半端な英語が出てこないところがいい。「じぇーぽっぷ」とかいうんですか、滑舌の悪い日本語に妙に巻き舌の英語らしき単語を入れた今時のワカイモンの歌う歌より、血は半分アメリカ人ではあるがこの子の歌う歌のほうがはるかに詩にリアリティがあるし、伝わるものは多い。「登り坂」という歌があって、イントロなしでいきなり歌から入るんだけど、そしてやはりどうしても発音は多少たどたどしい感じもあるんだけど、またバックの演奏と少し歌が離れている感じがしないでもないけど、歌が歌として存在している、主張しているってのとはちょっと違うんだけど、ええと面倒だ。聴いてみてください。



 ジャズ系の出身みたいだけど、それほどジャズ・ジャズしてないし僕なんかには、最初に書いたようにリッキー・リー・ジョーンズか初期のジョニ・ミッチェル、キャロル・キングの雰囲気はあるけど、かなりポップな印象を受ける。あ、歌の上手いメラニーなんて感じもあるな。曲のバリエーションもいろいろあるみたいで、夏の歌とか冬の歌なんてのはとても楽しい。本当は、この人の歌の話をイントロにして、エントリーを書いて行こうと思ったけど、今日はエミ・メイヤーっていう素敵なシンガーを紹介して終わり。しかし、こういう個性的な声が受け入れられるってのは、いやもっとはっきり書くと嫌いな言葉だけど「癒してくれる声」が流行るのは、それだけ時代が尖って住みにくいからなんだろうか。考えようによっては、嫌な都政である、あ、違った渡世である。ま、都政も都政も同じだけどな。



 そうそう、ここ1週間ほどblog拍手が毎日あって、もとい、頂いてとても嬉しいんだけど一体どういう関係の方が来られているのか。コメント残していただくとか、メールフォームからメールして頂くとか何らかの足跡残してもらえると嬉しんだけど。
スポンサーサイト

コメント

これはたまらん。気に入りました。
CD買うかも。
70年代と言うよりもう少し前の時代感覚があるね。
オールディーズっぽいところ、声もスキーター・デイヴィスやケーシー・リンデンに良く似ているね。

スパイダースの話じゃないのか

タイトルから お世話になりました 時代の話かと思いながら読んで…残念。ソロになってから 井上順が、スパイダース時代は、第2タンバリン とか言ってたのは 面白かったですね。調子っぱずれ気味の歌だったけど、好きでしたよ。渡鬼でもあまり出番が無くて残念。親父バンドで使ってやれば良かったのに。橋田先生の好みでは無かったのか。

TVのコマーシャルで流れて

ずっと気になっていたんですが、その理由がどこかで聴いたようなメロディと歌声で、オリジナルは誰だったかな、という気になりかたでした。でも、何度考えても思い出せず、コマーシャルの画面を見ていたら最後のほうに、ちらっと人の名前みたいなものが出たので、メモして検索したところ大当たりでした。

しかし、まさか日本人とアメリカ人の間の子供で、日本語の歌詞を書いて歌っているとはつゆ知らず。ちょっと、たどたどしい感じがありますが、K-POPなんかの受けを狙った片言と違ってひたむきさが感じられますよね。

いやー、まさかsawyer先輩がそこまで気に入られるとは、この点も驚きでした。

井上順

の奥さんの名前がエミだったなんてすっかり忘れてた。
つい最近すっかりエロ親父になった姿をテレビで見たばかり。
Emi Meyer、CMの印象は全然無かったんだけどホーム・ページのビデオ片っ端から見ちゃいました。
Master Pieceのシースルーのスカートで裸足でピアノを弾く姿にまず釘付け!
やっぱ、ジャズがベースにあるから僕もジョニやリッキーをイメージしました。
いいなぁ、美人だし(笑)

いやー、スイマセン。得意の羊頭狗肉エントリーです

実は、僕がエントリーをアップするときの楽しみがどんなタイトルにするか、って考えることなんですね。今回は、Emi Meyer、簡単にいうとエミちゃんの話だったので、エミという名前からの連想で、そういや、井上順の奥さんがエミちゃんだったな、と。

スパイダースの中でも、僕は笑いの予想がつくマチャアキより、シュールな笑いの順が好きでした。放送中に突然「エミちゃ~ん」と奥さんの名前を読んだりするところなんか大好きでしたね。あと、これはスパイダース解散後ですが、何かあると「ピース」といってVサインしていました。当時、写真を撮るときも「ピース」といってVサインしていました。「チーズ」っていうのは、どうもカッコ悪いなと、ガキながら、いちびってましたね。

GSの話は、そのうちまた。カップスとかダイナマイツとかそういうんじゃなくて、アフターGSのリッキーと960ポンドとかセルスターズとかの話や、PYGのことなんかだらだら書いてみたいです。

お父さん、そっちに食いつきますか(笑)

>Master Pieceのシースルーのスカートで裸足でピアノを弾く姿

え、あれ、シースルーだったけ、と慌てて動画を見に行く自分が可愛いと思った。まだまだ枯れない、花の75年度生の執念とでもいうべきだろうか。まあ、ポールも69歳でまだまだ現役だから見習わないと。同じ69歳でも寺田農はちょっとヤバいけどな(笑)。

って、与太話はさておき、ね、この前のニッキーも良かったけど、エミちゃんもいいでしょ。ただエントリーにも書いたけど、この手のシンガー・ソングライターはいいなと思うのは女性ばかり。というより、男性のシンガー・ソングライターがなかなか出てこないよね、最近。男の哀愁を野太く歌うトム・ウェイツみたいな人が出てこないかな~。
非公開コメント

プロフィール

drac ob

Author:drac ob
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

鳩時計

フリーエリア

ブログ内検索