図書館なう



土曜の図書館で、ソファーにもたれ読書中。元東大全共闘議長の山本義隆氏の『福島の原発事故をめぐって いくつか学び考えたこと』という薄い本だ。内容はある程度予想していたものと変わらないが、だんだん怒りが湧いてくる。しかし、こんな制御不能なものを、不完全なものを、「安全」とか「クリーン」とか言いくるめあちこちに作ったのは誰だ。もっとも、それを我が身の危機だと認識せずに見逃してきた己の無知にも腹が立つ。

ジャクソン・ブラウンがアンチ・ニュークレアの運動をしていた時に、もっと注目すべきだった。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

drac ob

Author:drac ob
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

鳩時計

フリーエリア

ブログ内検索