久しぶりのフルモトで



先週末にアップした話は、藤井君のライブレポートまで辿りつけなかったので、早く続きを書かねばの娘なのだが、連日の雑用に追われ、それどころやなかったんや(by T.F田)

で、この週末、もうすぐ来る車検の費用を少しでも安く上げようと見積を頼みに行ったら、悪いところがボロボロ出て来て、涙溢れ何もみえなかったというのはウソで、某ブコフがあったので入りました。

すると大当り。通常500円の中古CDが半額、つまり250円。適当に探してみたら、BAHOの『TREMENDOUS』、憂歌団の『GON-TA』、ポンタボックスと吉田美奈子のジョイント・アルバム、さらにポンタのセッション・アルバムの都合4枚をゲット。さらに千円札を出したら、レジのおねいさんが間違って、お釣りを9000円くれた、というのはウソですが大漁だったのは間違いない。ニコニコしながら音楽聴いていたら携帯がなり、車検の最終見積の金額を聞いて、またもや涙溢れて何も見えなくなった。藤井君の話を書く気力が消え失せたので、また今度。
スポンサーサイト

コメント

私は『レコードコレクターズ』を

 私は月に一度の病院帰りに、『レコードコレクターズ』を一冊50円で30冊買いました。
 売った人はどんな人でどうしてこんな大切なものをと思ってしまいました。
 

因果なものですねw

私、最近、ミュージシャンから直接にCDやDVDを買うことが多いようです。というのも、ご存知の通り、私も音楽プロモーションの仕事に足を突っ込み始めてまして。それもあって、メジャーの音楽も聴くけど、それ以外の音楽を聴く比率がどんどんあがっているようです。

私が面白いという音楽って、まぁdrac-obさんもそうでしょうけど、必ずしも売れてる音楽じゃないんですよね。こぉんな凄いのに、何故売れないという連中にばかり肩入れしてしまって、まぁ、えらい大変なことになってるわけでしてw

何ほどか、私が音楽をわかるわけでもないのですが、まぁ、日常的に音楽と係わってるわけでして。とうとう仕事にもしちゃいましたよ。いやはや、因果なもんです。

似たような体験ですが

マイミクの狸さんが、以前いきなり宅急便で荷物を送って来ました。一体なんだと思って袋を開けたら、出て来る出て来るレココレの山。ご本人いわく、部屋にしまうスペースが無くなったので、どうぞ、要らなきゃブコフにでもってことでしたが、もう宝の山みたいなもんで、しばらくは寝る前にぱらぱらやっていましたが、配偶者があるとき、ワタクシのあまりの整理の悪さに激怒して押し入れのどこかにしまいこんで行方不明です。困ったもんだ(笑)。

最近、思うのですが

月に1回くらいいってるジャズのライブハウスのオーナーとか、見ていると自分の好きな音楽を分かる人にだけ分かってもらえればいいみたいな姿勢はいかがなものか、広く大衆に流布してこその大衆音楽ではないか的な考えは、それこそいかがなものか、という心境なのです。

>こぉんな凄いのに、何故売れない

って、人たちが沢山いるし、そういうのを知ってしまったら、人情として一人でも多くの人に伝えたいと思って、ごく矮小なレベルですが拙blogでエントリーを書くということをして来ましたが、うーん、音楽の海は広くて深いっす。まあ、好きな音楽のことを好きに書けるのは、blogオーナーの醍醐味ってことで、って話まとまりません(笑)。
非公開コメント

プロフィール

drac ob

Author:drac ob
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

鳩時計

フリーエリア

ブログ内検索