I LOOK,I SEE BUT I’M AMAZED.

加川良 プライベートライブイン宮崎

 注意;携帯からは動画が見れない可能性があります。 昨日は、肝心のライブのチラシをアップしてなかったので今日アップしておきます。これだけでは寂しいのでYOU TUBEで加川良の動画を探したけど残念ながら無し。しょうがないので高田渡とかいろいろ検索したけど無くて、悔し紛れに吉田拓郎と入れたら「俺たちの勲章」が出て来た。確かにTAGには吉田拓郎とあるが、何で?と思ったら答えは簡単。オープニングテーマが拓郎でした。インストナンバーなので気がつきにくいが、メロディーは完璧拓郎節。そういえばベスト盤かなにかで拓郎が歌ってるのを聴いた記憶がある。CDを探せば出てくるだろうが、めんどいのでやめた。

 ところで著作権の問題でいろいろ物議を醸してるYOU TUBEだが、検索すると面白い物にヒットするので暇な時は楽しめる。今回もう一つ紹介したいのは、このブログのタイトル”人生はさすらい”と同じタイトルの曲を作ったキャット・スティーブンスという人の動画だ。この人は最初はポップスターいわゆるアイドルスターとしてデビューしたのだが、その虚飾に満ちた生活に嫌気がさしたのとたまたま結核にかかり長期入院してしまう。退院後は自分で曲を作り、歌うシンガーソングライターとして再デビュー。70年代初頭のSSWブーム(今をときめく大エルトンもこのあたりから)で脚光を浴びた人だ。

 その彼の4枚目のアルバム”CATCH BULL AT FOUR”のオープニングナンバーが”SITTIN'"つまり”人生はさすらい”という曲なのだ。何となくタイトルが辛気臭いと思ったあなた、正解です。彼は最初はクリスチャンだったのが結核を患った頃から仏教に傾倒し、この4回目に”牛を捕まえる”と言うタイトルは十牛図の中の4番目”得牛”のことなのです。まあ、このほかにも飛行機に乗ってる時に自分が持っていたものが仏像とチョコレートだったことから"BUDDA AND CHOCOLATE BOX"なんていう傑作アルバムを出す人だったから、死ぬまで仏教徒だろうと思ってたんですが。

 何年前かな、急にキャットの音が聞きたくなりアナログではほとんど全てのアルバムを持ってたが、CDが無かったのでこの際最新の物をと思って調べたらいつの間にかイスラム教に改宗して音楽活動はほとんどしていないことが解った。ま、驚きましたねあたしゃ、キリスト教から仏教そしてイスラム。てーことは次はゾロアスターか、まさか神道ってことは無いだろうな。靖国で参拝なんかしてんじゃねーよなどと妄想が広がっていった…

 それはさておきキャットいや今はユセフ・イスラムさんになってる方のイスラム教プロパガンダ用の動画はこちらです。かっては、長髪髯もじゃの2枚目シンガーが見事にモスレムの人になっています。このビデオを初めて見つけたときはコメントが物凄くて『昔は大好きだったが、今はテロリストだ』とか『見つけたらただではおかない』といった白の人たちのコメントに対して『ざまーミロこの男は今は俺達の味方だ(HE IS ON OUR SIDE!!)』といったイスラム系の人のコメントがあったのだが、流石にどちらも削除されてました。ここから、いろいろな話の展開が出来、したがって今回のイスラエルの空爆はと言った政治ネタは今回やりません。みんなそれぞれ考えてみてちょんまげ(フルッ、ダサッ!!) 


スポンサーサイト

コメント

新郎の父の挨拶のいきさつは以下のBLOGに

またまたお邪魔します

加工と思っていて忘れてしまいました。昨日ふと「キャット」の雨にぬれた朝を聞こうと取り出し、結局アルバム全部聞いたのでした。「夏に似合う音楽」ということでBLOGを書いてますのでフト思い憑いたのでしたが、今日見たら「キャット」そして昨日は「加川」に触れておられたので、これは「コメント」と思ったのです。キャットのその後は全く知らなかったのですが、まさか改宗に改宗を重ねたとは・・・キリスト教の終焉が近いのか?イスラム京に改宗する人も増えているようです。小生のテーマ・・・そんな大げさなものではないですが・・・曽於一つに「改宗」あるいは「転向」といったものがありまして、クラシックオペラの世界にはその辺りの和材が多いので面白いです。「Morning Has Broken 」がなぜ雨に濡れた朝かと不思議に思っていましたが、良く考えてみるとこれは「旧約聖書」書」「創世記」に通じるところがたぶんにあります。
まぁキリスト教もイスラム今日も出自は同じだから、熱心なクリスチャンほど思想も生活も文化もよりピュアだと思われるイスラム今日へと行く肝とは、なんとなく分かるような気がする。
キャットは「結核」だったのでしょうか?小生は「ガン」という風に聞いていたけど・・どちらでも大病が改宗へと目を向けるきっかけとなったのかもしれませんね。そういえば本人が知っていたか否かは分かりませんが、高田渡は死ぬ直前に洗礼を受けクリスチャンとなって「パウロ」という名前となったようです。

物凄いシンクロですね!

キャットの”Morning Has Broken"が入っているアルバムと言うと「いじめっ子と炎のネコ」ですね(直訳するとハリポタみたいですが)。この手のSSWの歌はときどき無性に聴きたくなるときがあります。この歌を初めて知ったときはまだ「夜が明けた」という意味を知らず「モーニング」が「ハズブロークン」だから「別れの朝」と言う意味かななどと考えていました(恥)。ちなみに仏教からイスラムに改宗した理由は海で溺れかけて一度は死んだと言う体験をしてからと輸入盤のライナーに書いてありました。懐かしいことをいくつか思い出したので今日のブログのネタにさせて頂きます。
非公開コメント

プロフィール

drac ob

Author:drac ob
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

鳩時計

フリーエリア

ブログ内検索