本日のブツ



週末のブコフ探索で諸星大二郎とかわぐちかいじ、それと石川賢の三名を補導。全員共、105コーナーというウロンなところにいた。実はこの前、山本直樹の『レッド』も、同所で補導したのだ。もっとも第1巻しかなかったので、もしかしたら2巻以降もあるのではないかという「柳の下のドジョウ」作戦で行ったのだが、当然そこまで甘くはなかった。

しかし、天は自ら助くるものをTASK、とでもいいましょうか、3冊315円と小銭を用意したらレジの女の子「240円です」などというではないか。「え゛」、と聞き直すとレジの横のポップに『105円のマンガ80円キャンペーン』なるものが見えた。非常に得をした気分だが、これでいいのか日本経済!!
スポンサーサイト

コメント

エントリとは無縁の話

すいません全然エントリと関係ない話です

北海道ローカルから全国区になった「水曜どうでしょう」という番組がありまして。あ、宮崎じゃまっとうに放映されたことないんだよな(笑)。詳しくはググってください。
その中で破綻前の宮崎シーガイアをタイアップで訪問してまして。DVDにもなってます。
http://www.htb.co.jp/goods/dvd/suidou/001.html#dvd5
そこで紹介されてたんですが、

 宮崎県民は日向夏に醤油付けて食うんですか?

出演者二人は微妙な顔をしてました。

たまたまさっき東京MXテレビで再放送してたので。

そりゃモグリでしょう

日向夏に砂糖はかけますよ、というのもたまに凄く酸っぱいのがあるから。もっとも日向夏は普通の夏ミカンだと嫌われる白い皮の部分が甘くてみずみずしくて美味しいんだけどな。よく、大衆食堂(今はあまり見聞きしないけど、要は安くて旨くて早いってな食堂です。長距離トラックの運転手やタクシーなんかの人たちが集うドライブインなんかのイメージかな)なんかでキャベツの横に乗ってて、たまたまかけた醤油が染みて食べたことありますが、ゼッタイ不味いです。

もっとも世の中には「醤油があれば何でも出来る」という猪木信者みたいな人もいるので(あ、僕もカネナ醤油だったら全面賛成です)、日向夏に醤油という人が存在するかもしれませんけど…。

いやいやモグリでなく宮崎県民でしたよ

ご紹介した番組はもともと北海道ローカルの深夜番組で、番組開始当初、タイアップでPRのオファー(つまりアゴアシつき)があればどこにでも行くという方針でした。

2日にわたってシーガイアの各施設を堪能した後、一番最後に日向夏を出すフルーツバーでおいしい食べ方のレクチャーを受けます。
当時の施設パンフの宣伝文句を番組DVDから書き起こしますと(以下同)
「日向夏の正しいむき方、食べ方を覚えていただきます。食文化の思わぬ発見が待っています」
とのこと。

店員のレクチャーによればポイントは
・芯をさけて切る
・芯は捨てる
だそうで、出演者は店員の指導に従い螺旋に切った皮と芯を捨てた身を見栄えよく(笑)盛り付けてみせます。
で、実食。そこで店員が言うわけだ。
「正油もつけて食べるんですよ地元の人は」
「VIPの玄人の食べ方です」
「これで焼酎飲んだら最高です」
「知る人ぞ知るです」
出演者微妙な表情。ディレクター(この番組はディレクターが公然と声を出します)が「おいしいですかコレ?」というくらい。

番組本放送は1997年(そんなものを今、東京のみならず宮崎以外のほぼ全国で再放送してるんですよ!)。当時マスコミ向けPRではどこにも同じことをしてたんでしょう。宮崎を代表するリゾート施設だったはずのシーガイアで、県民も知らない日向夏の食べ方が推奨されていたということなのでしょうか。
少なくとも店員、モグリではないはずなのですが。
まぁ、そんなんだから破綻したのかもしれんけど(笑)。

絶対に美味しくないし、そんなものつまみにして

焼酎なんか飲みません。大体、「VIPの玄人」ってなんですかね?前の米にも書きましたが、酸味が強いときは砂糖をまぶして食べることはあります。また、お酒を飲んだ後の口直しのフルーツとして食べるとさっぱりしていいです。僕は行ったことがないので、風のうわさでしか知らないのですが、「ラウンジ」とかいうところで、そこの接客専門の従業員が良く「フルーツ」などと言って注文するそうですが、そこに日向夏が入っているかどうかは謎です。たぶんそういうときに「VIPの玄人」さんに聞くのでしょうか。

しかし、その店員、10中8,9CIAですな。シーガイアを安くで買い叩くために、そういう手を打っていたのでしょう。さらには、オーシャンドームのプールにクラゲを放つとかそういうこともやっていたに違いない。何しろ相手は亜米利加帝国主義者どもだから、絶対そういう卑劣なことをしていたはずだ。こういうのも「陰謀史観」ってんでしょうか(笑)。

この間、チキン南蛮食べましたけどw

話は跳ぶのですが、この前阪神御影駅前のスペイン・バルで昼飯を食べたのですが、何故かチキン南蛮がメニューに載ってるのです。女房が頼んで食べてましたが、何か不思議なんですけど、これ結構ミスマッチのようで、スペイン・バルの定食として出せる味なんで、笑けました。ただし、スペイン料理なら、個人的にはマヨネーズを南フランス風(コートダジュール)あたりのノリでアリオリソース(マヨネーズに刻み大蒜とケイパーを入れてあるもの)で食べたい気がしますねw

いや、宮崎の郷土料理もポピュラーになったもんです。これも、東国原知事のおかげでしょうか?w

うん、確かにチキン南蛮は

全国的にも知名度が広がりましたが、実はそのまんま知事の頑張りよりはるか以前から、K湯食鳥という会社(当然、宮崎の児湯郡にあります)が、ブロイラーをより消費してもらうために東京や大阪の支店の奥さんたちに協力を仰いで地道に広めていたんです。

で、チキン南蛮はモモ肉かムネ肉かで、親子兄弟の血肉の争いが起こるなんてのは、東村アキコのマンガのネタで、そこまで大げさではありませんが、地元宮崎でも鶏のから揚げにタルタルソースぶっかけただけの似非チキン南蛮が出回っています。チキン南蛮には甘酢がかかってなければ、チキン南蛮ではないことを、ここに公然と宣言します。牛肉主義者どもよ、チキン南蛮革命の前におののくがいい。チキン南蛮主義者は革命において、鳥籠以外に失うものを持たない。彼らが獲得するのは全世界である~って、何を興奮してるのだ。

すごいお得ですね

105円でもその内容のものをゲットするのはお得ですが、さらに割引とは!
お買いものジョーズv-66
その余った30円で、駄菓子が1個買えますな。

いやぁ、このところマンガとCDはフルモトという

パターンが定着してしまいまして。しかも、そこそこいいものが格安で手に入るからこれはもう、やめらない止まらないのカッパエビセン状態で。


で、大変申し上げにくいのですが、姫は算術がやや苦手でしょうか?105円→80円ってことは25円で、いえ、もちろん四捨五入したら30円というのは間違いのない事実です、はい。
非公開コメント

プロフィール

drac ob

Author:drac ob
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

鳩時計

フリーエリア

ブログ内検索