ZEK3がやってくる YEAH!YEAH!YEAH!

九州ツアーのチラシです

 ようやく待ちに待ったZEK3がやってくる。振り返ってみれば2008年の1月21日にライフタイムで見たエントリーを書いて以来、丸2年ぶりのライブになる。今、そのときのレポートを読み返してみると結構興味深いものがある。ZEK3のライブを見たことがきっかけでY尾君との「毎月1度はライブを見る会」が結成され、さまざまなライブレポートを書き殴ってきたわけだ。”Every Dog Has His Days.”である。そのときのZEK3の演奏は凄まじいものがあり、ライブを見た感動を自分のblogに書くだけでは治まらず、バンマスのくるみさんのHPを探してコメント書いたのがきっかけになり、それ以来ちょくちょくくるみさんからメールをいただくようになった。

 そうそう、その前にmixiをされていることを知り、マイミクにしていただき、そのときの九州ツアーの日記をくるみさん、連載していたのだが中断に次ぐ中断で、挙句の果ては「なかったこと」にされたのも記憶に新しい。おっと、こんなこと書くとまた悪口だと誤解されるのでおしまいにして。

 先月の2日だったか、久しぶりにくるみさんからメールいただき、そこに4.9ライフタイムのライブ決定、ついてはチラシ送ったので情宣活動宜しくと書いてあったので、随分遅くはなったが先週ライフタイムに行って受け取ってきた。例によってY尾君にも同行してもらい、彼のルートでH高社長やM原さん方面に撒いてもらい、僕は僕であちこち声をかけて情宣にいそしんだ。もっともチケット前売り確定したのはたった一人なので偉そうなことはいえない。と、いうことで(ナニがということでかよく分かりませんが)、地元の方。来る4月9日はライフタイムにてZEK3のライブに是非結集お願いいたします。この前の北京オリンピックの閉会式で次回のロンドンに向けてジミッパゲがギター弾いてましたが、ま、それはどうでもいいけど、怒涛のゼップ・サウンドを共に楽しみましょう。
解説、文字が小さいけど読めるかな。視力検査のつもりでどうぞ。
 さらに、翌10日は高鍋美術館でもホールライブあります。僕たちはこのライブも追いかけます。なんつっても、「追いかけ歓迎、半分以上は曲入れ替わると思いますよ」とのお墨付きいただいてるので、こりゃ行くっきゃない、ってやつです。別名、イカネバの娘って、何十回使ったフレーズだよ、オッサン。

 そうそう、その高鍋の前売り買おうと思い、チラシに書いてある連絡先に何度電話しても繋がらず、どうしようかと途方にくれていたら、先ほどようやく繋がりました。ところが、「おたく、間違ってる。昨日もなにやら録音入ってたけど、違うとこにかけとるよ、おたく」と何やら不機嫌そうな関西ババア。「え、そちらは090-〇〇〇〇-××××、と違います」「(数秒、間を置いて)××××は合ってるけど、〇〇〇〇は違う」。そんなはずはない。僕の携帯に表示されている番号は090-〇〇〇〇-××××で間違いないのだ。しかし、この別人28号オバンは、追い討ちをかけて「間違ってるよ。オタクの会社関係の人から電話がかかって迷惑しとるんよ」と、のたまう。「シーマシェン、そりゃすまんかったばってん、人間誰しも間違いはあるでしょうが、そぎゃん、やかましゅうイワンでもヨカやナイとですか、あんまり無茶ばいうとションベンばちびりますタイ」とこちらは俄か九州弁但し左門豊作のブルース付きというバージョンで謝っておいた。

 で、このことをくるみさんにメールしたら「真っ青!そりゃ大変
主催者に連絡とったら、事情言ってくれれば、当日を前売りにします。と。但しペットボトルキャップお持ちください、とのこと。」というお返事でした。ということで、高鍋方面の方も安心して、土曜日は美術館まで足を運んでZEK3の演奏をお楽しみ下さい。

 追伸;くるみさんのメールを勝手にアップしましたが、緊急避難的内容なので、オメコボシのほど、宜しくお願い申し上げます。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

drac ob

Author:drac ob
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

鳩時計

フリーエリア

ブログ内検索