おい、ちょっと待てや、誰か忘れちゃいませんか?

 今剛がセカンド・アルバムをリリースした。今日届いたHMVのメルマガで知った。ちょっと引用する。

日本のギター神が29年ぶりにソロ作を2009年6月5日 (金)

日本の音楽シーンに欠かせない名ギタリスト、今剛が29年ぶりにリーダー作をリリース。多くを魅了する神業的ギターを!
井上陽水、寺尾聰、松任谷由実、かまやつひろし、松田聖子、今井美樹、宇多田ヒカル、中島みゆき、角松敏生、矢沢永吉、渡辺美里、布袋寅泰etc…

名だたる日本を代表するアーチスト、そしてヒット曲において、彼のギターが存在します。つまり日本のポップス・サウンドを、ギターで歴史を刻んできたという、今剛は誰もが認める日本を代表するギタリスト。

そんなスタジオ、ライヴ・ワークと共に、彼はフュージョン・シーンにおいても「パラシュート」というスタジオ系プレイヤー達による伝説のグループに在籍し、松原正樹との2トップ・ギターでグループのフロントとして牽引しました。

'05年、寺尾聰「Reflections」にも参加していた彼は、リユニオン企画「Re-Cool Reflections」にも名を連ね話題になったのも記憶に新しいところです。


 分かった、よく分かった。しかし僕は声を大にしていいたい。パンタはどうした!!パンタ&HALはどうした。今剛にとっては、パンタ&HALの頃はハマショーの愛奴時代と同じだというのか。ハマショーのシングル「風を感じて」と同じように歴史のゴミ箱に放逐しようというのか!!許さんぞ、今!!誰のおかげでここまで来れた!!!などと、怒り狂ったが、まあ、今に罪は無いだろう。しかしパラシュート時代も良かったが、僕にとっての今剛のギターは「マラッカ」なのだ。そういえば、パンタ&HALのレコードを見ていたS戸君が「おい、パンタのバンドに相撲取りが入ったんか」と聞いてきたので、「んな、アホな」と答えたら、「なんやこの『こんごう』いうのは、相撲取りと違うんか」と言ったのは懐かしい思い出である。

 ということで、今日の懐かしい1曲はハマショーの消された歴史、幻のカップラーメンのCM曲である、この歌をどうぞ。



 そういえば、地元のライブハウスでギター弾いてた兄ちゃんたちに「風をあつめて」をリクエストしたらこの曲を歌い始めたことがあったな。あれは20年以上前の話か…。せっかくなので、パラシュートの映像もアップする。しかし、当たり前であるがメンバー全員若い。それと司会をしている男は、あれ、もしかして…。



スポンサーサイト

コメント

風を感じて

BE MY BABYをライブでカバーしてる浜省ですからチャートにランクインされるという意味を充分理解していると思うのですが、何ゆえこの曲だけ恥部のようにベストにも収録しないんでしょうね?

パラシュート

こんな若い映像、初めて観ました。 皆、若いすねぇ。

でも、今剛でけは、余り変わってない?

PANTAでやってた事、全く知りませんでした。ひとつ勉強!

う~ん、

やっぱ今更ながらですがパラシュートは日本のTOTOだったんですね。
今さんのギターももろルカサーだし・・・。
それにしても林立夫のドラムはすごい。
司会の人誰だかわからないっす。

パラシュートはうまいんだけどw

すんません。うまいんだけど、パラシュートあまり感心しません。
なんであんなどうでもいいボーカルなんでしょう。私、TOTOもうまかったけど、趣味じゃないもんで、やっぱし良く判りませんw

多分、売れなかった原因もそのあたりかと…w

さらにすいません。私の趣味を敢えて言うと、John Lee FockerのChill Outとかの方が遥かに判ったりして。これ要するに、バタやんこと田端義夫が山本恭司や春日博文とかとやってるようなもんですかね?

http://www.youtube.com/watch?v=Wv0NyWoO0R4

おまけ
http://www.youtube.com/watch?v=7OdPtbyK16I

カップラーメンは売れなかった下積み時代に

食べ飽きたので、食傷気味だとか、そういう理由じゃないの?あるいはラーメンは明星が好きだったが、日清の資本力に負けてCMソング作ったものの、哀愁のチャルメラおじさんの瞳をみているうちに「これはいかん、音楽は売ってもタマシイを売ってはいかん」と悟ったのかもしれんな。

んな、アホな。

今剛がパンタ&HALに参加したとき

若手で滅茶苦茶ギターの上手いやつが入ったと、渋谷はヤマハのスタジオでバイトしていた知人が教えてくれました。その後関西ツアーに来て、サーカスでもライブ見ましたがアクションは地味なものの、その華麗なギターワークに完全にKOされました。もっとも「マラッカ」を出した後、すぐにバンドを抜けてセッションミュージシャンになってしまいました。

最近、一躍有名になった泰葉と

一緒に司会してるのは、大塚まさじと違います?最初、鶴公かと思ったけど(笑)。しかし、バンドのメンバー紹介(一番最初の部分)で、何故か今剛は映ってない。ちゃんと編集してやればよかったのに。

ボーカルは確かに余計ですね

っていうか「歌」に固執してないんじゃないかな。楽器が抜群に上手い連中ってどこかそういうところがあるような気がします。ま、ゲスの勘繰りかもしれませんが。

ジョン・リー・フッカーとサンタナとかストーンズ&クラプトンっていうのは、確かにバタヤンプラスバウワウまたはOZという感じですね。納得。
非公開コメント

プロフィール

drac ob

Author:drac ob
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

鳩時計

フリーエリア

ブログ内検索