こんな話ばっかりじゃ嫌になってしまうけど

 宮腰太郎氏が亡くなられた。えっ!と驚く人がどのくらいいるか想像がつかないが、もしいるとしたら、相当なラジオファンだろう。かの長寿番組「小沢昭一の小沢昭一的こころ」の台本を長きに渡って担当していた人だ。小沢昭一の番組に出てくる宮坂お父さんはこの宮腰太郎さん自身では無いかと長年思っていたがどうなんだろう。そういえば藤本義一の「聞き捨て御免」じゃなかった「ここがおかしい」もいつの間にか終了していた。調べてみたら今年の3月で打ち切りになったようです。なんだか個性的なラジオ番組が消えていくなぁ。あ、「小沢昭一的こころ」が終わるというわけではないと思いますが、番組のカラーが少し変わるかな。ま、考えてみれば、あの番組は僕が高校生の頃からやってるからかれこれ30年以上はやってるわけだ。それを思うと、そう簡単に変わることも無いか。

 この連休中に新藤兼人の「三文役者の死 正伝 殿山泰司」を読んだ。永遠の三文役者に対する愛情がひしひしと感じられる本だった。しかし、タイチャンという人はどうしようもない人だったけど、ああいう人こそが天国(もしあればね)に行けるんだろう。

 ええとこのあと、しょうもないヨタ話を続けるつもりでしたが、何故か5月2日にあった出来事を思い出してしまい、あれはなかったことにしてしまうつもりだったけど、どうにも生々しいニュースが多くて気持ちが乗ってきません。今日は、宮腰さんのHP小沢昭一的こころのHPをリンクして終わります。良かったらのぞいてみてください。今、Wikiで調べたら、「宮坂お父さん」は宮腰さんの「宮」と番組プロデューサーの坂本さんの「坂」を取って付けたそうだ。一つ謎が解けた。

 それと、長年思い込んでいた間違いシリーズ(そんな企画があったっけ?)で、書こうと思っていたのだが、僕はずいぶん小さい頃から「オウド色」というのを「オウドウ色」と思い込んでいて、「オウド色」=「黄土色」という認識がなく、何故か黄銅色という漢字も勝手に思い込んでいた。いや、どうでもいい話なんだけど…。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

drac ob

Author:drac ob
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

鳩時計

フリーエリア

ブログ内検索