これが定番です

20090304131620
まいど、本日も昼ご飯はラーメン大盛です。南九州は、このように必ずといって良いほど、タクワン(漬物)が一緒に出て来ます。

あ、そういえば、この店、以前はタクワン食べ放題だったのに。ここも不況対策か…。
スポンサーサイト

コメント

僕も

人の事言えませんがラーメンお好きですな。
健康には悪そうだけど。
しかし先日の写真もそうだったけど宮崎の豚骨はもやし入りがスタンダードなんだ。

へぇ

ライスを頼まなくても、たくあん? なんですか?
それは、経験ないですわ。
drac-obさんの食生活に首つっこものは、止めときますね。

元祖宮崎ラーメンは(実名バクロ編)

モヤシ、メンマ(シナチクというほうがピンと来ますが、決して蔑称ではありません)、ニブタ、たまにキクラゲというのが本流です。この系列が栄養軒、赤江ラーメン、島ちゃんラーメン、一富士という僕のお気に入りのお店です。

もっとも宮崎ラーメンヌーベルバーグ派というべき系列があり、これが清武町の屋台から今では神戸まで出店をだした風来軒、ラーメンマンという縮れ麺でややこってりのラーメンですが、こちらはもやしはゼッタイ入れません(水っぽくなるというイメージ?)。

僕の勝手な解釈ですが、もやしを投入するのは大分ラーメンの影響で、もやしを除外するのは熊本・久留米ラーメンの影響が大きいせいではないかと愚考しています。あ、宮崎ラーメンヌーベルバーグ派の風来軒ですが、初めて食べたときは天一の味にくりそつでした。おっといけねえ、延岡ラーメンの再来軒を忘れてたぜ、って完璧ローカルネタでした。

そうなんですよ、川崎さんってこれは70年代のギャグですが

ライス頼まなくても、自動的に小皿に入ったタクワンが出てくるのです。もうちょっと気のきいたお店だと、漬物の器にざく切りのタクワンが一杯入っていて(すり鉢に入っていることもある)、取り放題なんてお店が多いです。

あ、良く考えたらラーメン屋に限らずうどん・そばのお店も漬物は取り放題のところが多いですね。それから、僕の食生活はどんどん突っ込んでいただいて結構です。つましい食事です。麺類の大盛りが多いのが玉に瑕ですが。

どもです。
ワタクシも昼は麺類が多いです。
麺大盛にはしませんが半(小)ライスが必須です。

ラーメンライスというものを

初めて知ったのは「男おいどん」だったと思います。もっとも、ラーメンに丼飯をつけたものがそれだとは知らず、ラーメンライスという料理があると思い込んでしまいました。つまり、ラーメンの中にライスが入っていて、おじや状になっているのではないか、とか丼飯の上にラーメンが乗っかっている(何故かスープはかかってないと思い込んでいた)ようなものを連想していました。

そのせいか、麺類にご飯をプラスして食べることができるようになったのは、比較的最近です。半ちゃんラーメンという食べ方もあまりよく分からず、まともにラーメンとチャーハンを頼んで死ぬような思いをしたこともあります。どちらかというと、ラーメンにおにぎり2個なんて食べ方のほうが、僕には合ってるようです。

でも、大盛りって好きなんですね。ラーメンも蕎麦も、うどんの大盛りはのびてしまうのでパスですが。

何が驚いたと言って

大阪の人が、お好み焼きで美味しそうにご飯食べてるのを見たときは、腰が抜けました。

「はぁ~炭水化物で炭水化物食べよるわ~、この人らホンマに粉モン好きなんや~。ああ、びっくりびっくり」

お好み焼き定食などというものを

京都は修学院の大衆食堂で初めて見つけたときは、衝撃でした。そもそもお好み焼きとは、当時の南九州では大変贅沢なおやつというイメージで、ご飯のおかずなどという位置づけは考えられませんでした。しかし、そこの定食屋でスペシャル定食みたいなメニューがあり、バイトのお金が入ったときに注文したところおかずの1品にお好み焼きが出て、ご飯と一緒に食べてみるとまあ食べれないことも無い。そのうちソースを辛めのものにすると、結構いいおかずとなることを知りました。

しかし、一番美味しいのは昼ビールにお好み焼きですな。
非公開コメント

プロフィール

drac ob

Author:drac ob
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

鳩時計

フリーエリア

ブログ内検索