ハードロックにハードボイルド、固いことはイイコトだと思ってたのに

 毎週土曜日は恒例の病院通いだ。もうかれこれ4,5年続いている。先週、久しぶりに採血して、今日はその結果が分かるのでややおっかなびっくりでいつもの待合室に入った。珍しく人が少ない。受付で注射と薬が切れてることを話して長椅子に座った。週刊誌を読んでいると、すぐに名前を呼ばれ、先週の採血の話があるので注射は後回しで先生の手が空くまでしばらく待つように言われた。午後から仕事なので、なるべく早くして欲しいと伝えたら、いつもの先生ではなく別の先生のところに案内された。結論からいうとATLのほうは今回心配ないのだが、悪玉コレステロールが多いので、一度動脈硬化の検査をしたらどうかといわれた。そういえばついこの前、仕事仲間のオッサンが突然脳梗塞で倒れて、今意識不明の重体になっていることを思い出して、思い立ったが吉日ですぐ検査してもらうことにした。

 制服を着た女性から奥まった個室に案内されるとそこにはベッドがあった。などと書くと、お、何やら色っぽい話かと期待させそうだが、こちらは単なる検査なので、事務的な指示の元、ジャケットを取り、靴下を脱ぎシャツのボタンを緩めてベッドに横たわった。手と足になにやら血圧計みたいなものを巻きつけられ、心臓のあたりにも装置をつけられた。ナースさんから、「結構締め付けるけど声を上げると、センサーが反応するのでちょっとの間我慢してください」といわれ、「僕の人生は生まれたときからずっと我慢だけです。我慢が日常茶飯事なので平気です」、などと答えた。笑いは取れなかった。やはり僕の顔つきに人生の苦労が刻み込まれているからだろう。それともマジだと捉えられたのか。準備にやや手間取ったが検査はあっという間に終わった。その部屋で少し待っていると、いつもの先生の診察室に行くよう言われた。

 診察室に入ると、いきなり先生から「身内に心筋梗塞とか脳梗塞みたいな血管の病気の人は多かった?」と聞かれたので「オヤジがクモ膜下やりました。もっとも亡くなったのは悪性リンパ腫でしたけど。それから弟は脳梗塞で亡くなって、明日が7回忌です」と答えたら、「あちゃー、遺伝的なものがあるんだ」といわれた。先生は手にした資料を僕の前にかざしてこういった。「drac-obさん、あなたの血管年齢は64歳です。動脈硬化がもう始まってるよ。特に足のほうが良くない。これから2週間薬を出すので、まずコレステロールをやっつけましょう。血管の検査は今度は5月にやるから、心配しなくていいよ。大丈夫」。ろ、ろくじゅうよんさい?ジジイじゃん。外見は30代にしか見えないのに血管はジジイになってるとは…(すいません。外見云々は見栄です)。

 先生の話を聞いているうちに頭の中で音楽が流れ出した。もちろんビートルズの「When I’m Sixty-four」である。しかし、現実は「メニー・イアーズ・フロム・ナウ」ではなく、あと十数年したらという結構リアリティのある未来である。配偶者にバレンタインのカードを送ってくれるかとか、誕生カードやワインのボトルを送ってくれるかい、などといった心配より、オレの血管そのときまで持つのかという、至極シビアな話である。なぜなら今現在が64歳の血管年齢だということはこれから10数年経てば77,8歳の血管年齢になるということであり、そうなるとそうとうあちこちの血管が詰まったり、ブチ切れ足りするのでは無いかという不安がよぎる。ポールのボードヴィル調の曲も何となく哀愁漂う曲になってきた。

 コレステロールが高いなどということは言われたことがなかったので、先生にどんな食べ物に気をつけたらいいか聞いたら「粗食、健康には粗食が一番」といわれた。自慢じゃないが我が家は貧乏である。食事に贅沢なものは出てこない。ハレの日もケの日も粗食である。そういったら、鼻先で笑われた。頭に来たからこれからの食事は一汁一菜、飯と味噌汁だけの食生活をしてやると決意した。そのとき気がついた。オレの血管は弱ってるから、怒ると切れやすいのではないか。いかん、怒るのは止めよう。そうそう、笑っていれば病気にならないとも聞く。そうだそうだ、自分の周囲にある怒りの対象を見つけて、エントリーに書くなどという行為はどう考えても自殺行為だ。いくらオレが怒っても世の中良くならん。よのなかばかなのよ、なのだ。

 決めた。これからは「いつもニコニコ、ウシャコダ」を実践しよう。千葉県への移住も真剣に検討しよう、何しろ「長生きしたけりゃ千葉県に来なきゃダメよ」というではないか。いや、ちょっと待て、千葉県といったらあのいびつな空港があるではないか。あんなもんの名前を見た瞬間、僕の頭の中は怒りが充満して目が眩むだろう。とてもじゃないが押さえきれるわけが無い。また、空港に行かなくてもネズミーランドとかネズミーシーとかいう鬼畜米米(これ間違ってません。米米といってもコメコメクラブではありません。ベイベイと読んでください)のジェニ儲け丸出しの遊園地がある。名前を入力しただけで、ちょっと動悸がしてきた。いやいやとても平穏無事でいられるわけが無い。

 しかし、こうやって考えてみるとタバコも止めて、まあ運動を最近はしていないとはいうものの、以前と比べるとはるかに健康に気を使った生活をしているのに、このざまである。一体、何が悪いんだと大声で叫びたくなるが、そんなことをすると血管が詰まるかもしれん。いや、こうやってくよくよ考えると、クヨクヨ菌が脳内に繁殖し、そいつらが武装蜂起して細い血管内でゲバ棒、竹槍振り回し、それを阻止すべく白血球機動隊がジュラルミンの盾を持って弾圧して、面白がってみている野次馬が投石して、それが当たり所が悪くて血管が切れてしまう、などということはゼッタイ無いとあなた断言できますか?

 結局、いつもの薬にプラスしてコレステロールを抑える薬を処方され、その処方箋を持って一服の清涼剤的精神安定剤的薬局に行くと、いつもここは女の人だけで仕事していたのに、いつのまにか男が一人入っている。あ、このやろう、どさくさ紛れに手を出すんじゃねえぞ、特に会計を担当している女性はオレの好みのタイプなんだから、ゼッタイゆるさねーから、などと錯乱・逆上したのもコレステロールのせいかもしれない。

 ということで、ワタクシ、これからダイエットアンド健康生活送ります。ロックやジャズなどという退廃音楽聴いたり、タバコなのかガンジャなのか良く分からん煙もうもうのライブハウスなんか行きません。社会のよしなしごとを、これはおかしーだろーが、コノヤロー的な怒りをもつことを止めます。過去の高校、大学、社会人になったばかりの頃のヨタ話書くの止めて、夜は1時間ウォーキング、食事は三度三度しっかり取って、お薬もきちんと飲みます。睡眠は8時間確保します。

 ということが出来ていたら、僕の人生は大きく変わっていたと思う。しかし、もうここまで来たら後戻り出来ません。大体、自分を客観的に見て上に書いたようなことが出来るわけも無いし、ホンネをいうとやる気も無い。もっとも命は惜しいので、とりあえず運動と薬はちゃんとしようっと。だいたい、このエントリーを書くという行為は、僕の精神的安定のため、僕自身が読み直して落ち着くために書いているのだ。今更やめられるか。やめたらストレスの発散をどうするのだ。

 ということで、結局医者の忠告もあまり意味をなさないことになりそうですが、しかしやはり健康はイノチより大事です。みんな、何かあったらじゃ遅いので、早期発見早期治療で行きましょう。いつまでも若いと思ったら大間違いだぞ。ほら、これを読んでるあなた、あなたの血管年齢はいくつか、一度調べたほうがいいぞ(と、死なばもろともオペレーションを炸裂させる卑劣なdrac-obであった)。しかし最後の「ということ」3連発は我ながら良くやったな、意味は無いけど。
スポンサーサイト

コメント

今年はダイエットをせねば!などと宣言してからそろそろ2ヶ月。

もう少し暖かくなってから本気出しますっ!(笑)

わたくしめの歯は70代でございます。orz

某所に来ていないと思ったら、早寝早起きを決め込んでいたんですね。
健康管理もいいですが、一度きりの人生ですからそれなりに折り合いをつけて楽しむべきことは楽しむべし!

因みに出銭ーですが、ずいぶん前から某ソウカに席巻されておるそうですゾ。

ブログの更新ですが、感染列島を見た感想を執筆中です。
またまたツッコミを沢山いれてます。
自分の書いたモノ(小説)は棚に放り上げております。
あれも、専門家が見たらひでぇもんだろうなあ。ほぼトンデモかも。

親ブログも小説ブログも週一を目標に書いていますが、あくまで目標であって、仕事を持っているとなかなかそうはいきませんな。
金・土と朝6時頃まで起きてPCに向かってましたわ。
これじゃ身体にいい訳ないさ、わかっちゃいるけどやめられない。

というところで、お体ご自愛ください。

明日ありと思う心の仇桜

夜半に嵐の吹かぬものかは、などという言葉は知ってはおるが、なかなかでございます。そういえばzappyさんも昨年お久しぶりにお会いしたら、なんとまあ、あのガリガリに痩せていた時代は夢か現か幻か、見事な腹の出っ張りでございました。

大体、着いていきなりベルトのズボンがきついからといって、ジャージを穿くようなやつにダイエット出来るのか?そろそろ指宿では菜の花マラソンが始まるのではないか?

>もう少し暖かくなってから本気出しますっ!(笑)

その結果のコメント楽しみにしておきます。

ああああ、歯もあったか!!

ええと、某所に行ってないのは別段早寝・早起きをしていたせいではなく、たまたまライブや法事が重なって行けなかっただけです。多分、来週からはまたちょくちょく出て行くと思います。遊んでやってください。

で、ネズミーと草加煎餅は結託して、世界制覇でも狙ってるのでしょうか。どちらも、存在そのものが不愉快だという点は同じですが。

いやはや、これまた何とも手厳しいw

僕自身、言ってはみたものの、実践できる自信が全くありませんw

ただ、今まで口にする事すらしてこなかった訳で、そういう意味では「偉大な一歩」と言えるのではないでしょうかっ!
(ちょっと開き直ってみました 笑)

JEPの頃だったか、行動力基本動作10か条

か、なんかで「ぐずぐずと始めるな、何とかがかんとかして行動5分前には机について心の準備をしておけ」みたいな企業用スローガンがあって、そのなかに「やりっぱなしは何もしないよりもまだ悪いっ」とかいうのがあったよな。

要するに、やる以上は徹底してやれみたいな教訓だったと思うが、確かに人間そこまで自分に厳しく出来るもんじゃない。まずは宣言することも一つのきっかけだというのは良く分かるよ。しかし、目標は数字を入れて具体的に設定しろと教えたはずだが、数字が出てないぞ。ゼロも数字だっ、なんて懐かしいフレーズも思い出しました。

なるほど・・ ごもっともであります。

営業の端くれとして、「目標数値の設定」が当然であるのは承知いたしておりまする。


じゃ・・・


現在65kgですから、5kg減の60kgを目標にいたします!

具体的な方法は・・ えと・・・


これから考えますw

納期はっ、納期はいつだっ!

みたいなことを、以前の勤め先ではよく言ってたような気がするが、多分気のせいだろう。体重下げるより、ウェストのサイズを細くするという目標のほうが、やりがいがあるのではないかね?バナナばっかり食べたり、春雨生活もきつそうだなぁ…。オレ、どうしようかな、と早くもリタイア宣言がでそうな今日この頃でした。
非公開コメント

プロフィール

drac ob

Author:drac ob
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

鳩時計

フリーエリア

ブログ内検索