A Day In The Life In "保谷"or"練馬"

純情きらり 出演者

 慣れない環境のせいか疲れが溜まってたようで今朝は8時の目覚ましの音でやっと目が覚めた。肉体的に大して疲れる様な仕事はしてないが(バイト君だし)、それでも気持ちが張っていたようで精神的な疲労が重なって起きれなかったようだ。ここ保谷商品管理センター(僕が勝手にネーミングしたのだが)の朝は8時20分15分(最初20分と書いていましたが、雇用主からクレームが付いたので訂正します。6/6現在)の「純情きらり」から始まる。  

 僕の雇用主の友人はNHKの朝の連ドラを見ないと1日が始まらない、朝見落としたら昼の再放送を見て、ストーリーを把握すると言っていたが理解不能である。ちなみにいま”朝の連ドラ”を一度に変換したら”朝暖簾ドラ”と出てきて笑えた。朝暖簾とは何だろうか、それを「どら」と言って動かすのだろうか、それともマージャンの新ルールで特別な役が付くドラ牌であろうか、などと書いて行数を稼ぐ。

 今までNHKの朝の連続ドラマは続けて見たことがないので、かえって新鮮に見ることが出来る。もちろん学生時代や、朝が早い勤務をしていたときはたまにチラッと見たことはあったが、それらはあくまでも朝の時計代わり(音声が出る)に過ぎなかった。しかし主役の宮崎あおいは13.4歳くらいかと思っていたら、全然違っていた。まあ、どうでもいい話だが。コーヒーを飲みながら、主人公の宮崎あおいとその彼氏が、その周囲の善人たちが戦争に巻き込まれて人生が大きく変わっていく様子を眺めていた。

 そうこうするうちに9時になり仕事が始まる。まだこれと言って仕事らしい仕事もなく、今日は契約書の整理や、ちょっとした事務作業をやる。商品の検品や出荷であれば体を動かすので健康にもいいのだが(実際はマスクして作業しないと咳が出るが)、今日は出荷の予定は無いとのこと。DELLに注文していたパソコンが今日届いたので、その後はソフトのインストゥールで午前中が終わる。

 午後からそのパソコンを使って顧客リストの整理を頼まれたが、な・なんとExcelの使い方をかなり忘れている。PHONETIC関数を使って、ヨミガナを出したのはいいが、その後検出の方法で固まる(コンピュータが、ではない。僕自身が、だ)。結局自分の目で探したので、眼の筋肉が痛くなった。何のために学校で学んだのかよく解らない。しかしやっていくうちに少しずつ思い出すだろう。ジョンレノンも"Remember when you were young..."と歌ってるではないか。

 本日も友人は取引先と食事なので、夕飯を買いに駅前に出た。ここ保谷市は去年の悪名高き”平成の大合併”で西東京市になったばかりで、町のあちこちにぴかぴかの「西東京市」の看板が付けられている。ただ東京といっても23区内ではないし、埼玉に近いほうなので結構畑や緑があり落ち着いた雰囲気である。町もこじんまりしていて、5分ほど歩くともうお店など無く、アパートや一軒屋といった住宅街になる。

 昨日の夜はお蕎麦で済ましたので今日はご飯ものをと思ったが、作る元気も無かったので、スーパーでパックのお寿司とちょっとした惣菜(ここのメンチカツが昨日買って食べたらおいしかったのでまた今日も買ってしまった)を買って道路に出たら、電柱に看板がありそこには”練馬区”と書いてあった。練馬区といえば昔山上たつひこが大根を盗んで捕まったと言うデマが流行ったな、などとつぶやきながら帰途につくのであった。

 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

drac ob

Author:drac ob
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

鳩時計

フリーエリア

ブログ内検索