タイトル忘れてアップしちまったよ

 燐さんやbarrett_hutterさんにアクセス解析をしたほうがいいと忠告されて、先日からやっているのだが、これがなかなかに面白い。僕のブログもかれこれ丸2年になろうとしているのだが、これまではどんな人が訪問しているのか全く気にしていなかった。しかしそれが多少なりとも分かってくるとまた面白い。僕自身としてはせいぜい1日に10人も見てくれれば御の字だと思っていたが、実にいろいろな人が通過しているようだ。勿論ほとんどの人が一過性のお客さんだろうし、まれに気に入ってくれてコメント書いてくれる人もいるが、ある程度の日数を過ぎるとそれもほとんど途絶えるということを経験している。そういう意味では今、常連でコメント書いてくれる皆さんには感謝している。先だっての「near 鬱」(こんな言葉があるかどうかは知らないが)の時期は、皆さんのおかげで見事立ち直れた。

 と、前振りをしておいて本日のエントリーだが、アクセス解析のなかに「サーチワード」という機能がある。もう皆さん先刻ご承知だろうが、どんなキーワードで拙ブログにたどり着いたかが分かる機能だ。ここ2,3日は家に帰るとまずそこのページを開くのが日課になっている。そこに出てくる単語を見て、なるほどなと納得したり、一体なんでこんな単語でオレのブログがヒットするんだと悩んでしまうことある。以前、燐さんのエントリーで「こんなキーワードで検索しないで下さい」というのがあったが、ホントそう思うのがあった。中には書いた本人すら覚えてない話もあったりして楽しかったことは楽しかったが。ということで、今日は僕が驚いたサーチワードを幾つか紹介したい。

 まずは「DRAC 別館」、これはあまりにもオーソドックスでビックリした。DRACの関係者としか思えない。誰だよ、一体。コメント残してくれよな。コメントにロックしてオイラしか見られないようにすることも出来るし、それも心配ならメールフォームからメール下さい。次に「戒厳令の夜 映画 ロケ 大学」。これは覚えている。D大のキャンパスでエキストラのバイトをしたときの話を書いた記憶がある。勿論単なるアルバイトではなく、ある「政治的目的」もあったのだが、これもおそらくあの当時の別館に出入りしていた人が探したのに違いない。「気まぐれハイウェイ」、うん、書いた、書きました。確か一昨年の年末に越美晴のベストを買って、そのときに書いた話だ。そういえば、細野さんの動きが活発になるに連れて、ときどき越美晴の映像や音の情報が入るようになったのは結構なことだ。

 「湯田選手 かわいい」、これは恥ずかしながら偶然テレビで女子駅伝を見て、その笑顔があまりに可愛かったので、具具って調べたなどとエントリーに書きました。しかし、ふと思ったのだが、深夜に「湯田選手 かわいい」などとPCに入力して検索しているオッサンの姿は不気味だろうな。「西川成子」、あれINUのベースの話書いたかな、と気になって自分でも調べてみたら、エントリーの最後にほんのちょっと名前が出ているだけ。まあ、おかげで西川成子さんも大きな病気をしたが今では元気になっているという情報が分かったのでよしとしよう。余談だが僕はINUがまだまだ無名の頃、確か町田の高校の同級生がギターで参加していた時期があったのだが、ライブの途中で弦を切ってしまいその後もたついたことに怒った町田が、そのギターをその場でクビにした場所に偶然いた。そのギタリストが泣きそうな顔をしてライブハウス(ご存知サーカスだ)から出て行こうとしたときに西川成子さんが慰めの言葉をかけてフォローしていた姿を覚えている。

 で、だ。ラストの奴は(いやもっと一杯あるけど切がないので)、一体何のこっちゃと言いたくなるようなサーチワードだった。「お尻に挟まった トイレットペーパー ゴミ箱」、なんやねん、それは一体。誰がそんなしょうもない話をかいたんじゃ。オレそんなん書いた覚えは無い。と自信たっぷりに検索してみたら、オレのこの話がヒットした。いや面目ない。

 そうそう、最後にこれも書いておきたい。僕のサークル時代を彩ってくれたF田敏雄君だが、誰かが探しているようだ。しかも今日は僕が以前入力し間違えた“F田敏男”でも検索してあった。一体どうなってるんだ。誰か知らないか~?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

drac ob

Author:drac ob
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

鳩時計

フリーエリア

ブログ内検索