We are open tonite for fun



およそ1か月ぶりのロックバーでの店番。開店前にセレクトしたのは、ウィングスのラストアルバム。大学5回生の頃だから、79年に購入した。翌年、ジョンが暗殺され、いやその前からもそうだったけど、元ビートルズで一番人気はジョンだった。少なくとも僕の周囲は。ジョンは哲学者で反戦活動家で、愛と平和の人で、とにかくすごい。

それに引き換えポールは千年一日が如く、くだらないラブソングばかり歌う能天気野郎と小馬鹿にされていた。僕はジョンも好きだったが、ポールも大好きだった。メロディメイカーとしては、ジョンを凌ぐと思っていたし、結構前衛好きというか、新しい事に取り組むのが好きだけど、それをポールの色に染めてしまうので、なかなか回りに理解されないところがある。

それはさておき、このアルバムの目玉は、ロックバンドでオーケストラをやる、ロケストラの演奏だが、それ以上にポールのメロディメイカーの才能が際立っている。今日のエントリーのタイトルも、このアルバムの収録曲からいただいた。今晩、営業してるよ、という意味。

前に書いたが、この頃、祇園のクラブでバイトしてた。同じサークルの先輩と後輩の3人でバイトしていて、開店前の楽しみは有線にリクエストすることだった。ある日、まだ有線に誰もリクエストしていない時に、ふと僕の口からsay you don't love himというフレーズが出た。このアルバムの中のゲッティング・クローザーという唯一のシングルの歌い出しだ。すると、その直後にジャーンというイントロとともにゲッティング・クローザーがかかった。あのときは驚いたが、のちにdrac-obは有線の姉ちゃんとデキてるというデマを飛ばされた。もちろん、そんな事を言うのは元ボーリョク学生のT原さん以外いない(笑)。





iPhoneから送信
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

drac ob

Author:drac ob
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

鳩時計

フリーエリア

ブログ内検索