今朝の新聞の書評で



桐山襲の名前を久しぶりに見た。先日、不要になった本を段ボールに詰めていた時に、危うく文庫の『スターバト・マーテル』を処分しそうになり慌てた。この書評を批判する気もコメントする気も無いが、せめて桐山襲の本を一冊でも読んでから能書き垂れてくれ。普段は、バカな話しか書いてない能天気blogではあるが、このblogをスタートさせる時に桐山襲を忘れてはならないという気持ちを込めて始めたのだ。

1週間前の選挙結果を早くも忘れて、次は東京都知事の選挙で賑やかなマスコミ。天皇の『生前退位』も、これは権力が国民の反応を見るための『天皇の政治利用』ではないのか?暴走する政権の良心的歯止めとして、平成天皇に期待していた部分も自分自身の中にあったが、やはり『天皇制イデオロギー』は、これを認めてはならない。

もう一度、桐山襲をしっかり読み直そうと考えた日曜日。

追記~この新聞を読んで、まあないだろうと思いながら図書館の在庫を調べたらあった。エライ!!!早速本日借りてきた。もっとも今日はライブを見てアルコールも入っているので、後日、素面の時にじっくり読む。そして、多分購入して手元に置く。なんてことばかりやっているから、引越しだというのに全く本の整理が出来ん。





iPhoneから送信
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

drac ob

Author:drac ob
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

鳩時計

フリーエリア

ブログ内検索