本日の1枚は



ポール・バターフィールド・ブルースバンド。マイク・ブルームフィールドとエルヴィン・ビショップを従えたポール・バターフィールドの名盤かね、やっぱり。一曲目の「ウォーキング・ブルース」は、レコードに合わせて良く歌った。てか、叫んだ。酔っ払って歌う時は、歌詞が♪アイ・ウォーク・アップ・ジス・モーニングを延々と繰り返したな(笑)。

さて、何故こんな昔のレコードをかけたかというと、本日は高校時代の同級生が何人かやってくるのだ。毎度のバカ話で盛り上がるのだ。





iPhoneから送信
スポンサーサイト

コメント

モダンブルースのアイドル

貴エントリーを拝見して、私も手元のレコードを引っ張り出して かけました。邦題は 上記です(笑)。日本初盤なのですが、ウォーキン ブルースの解説に 「ゴールデンカップスなども 好んで ステージやテレビなどで演奏しておりますね」と書いてあります。当時の 彼らの音楽情報収集力 恐るべしですよね。先の貴コメント返しを拝見して、今日は、コロシアム ライブのいつもは かけない2面と クライマックス シカゴ ブルースバンドのレコードを かけました。

お、さすがはカップスですな

ネットもない時代、ましてラジオも雑誌もそれほど情報量が多く無い時代にどうやっていたんでしょうか。やはり港から入ってくる情報なんですかね。この前から、開店前に古いロックアルバムを聴く癖がついてしまい、しばらくは続きそうです。でも、これが結構いいんですよね。
非公開コメント

プロフィール

drac ob

Author:drac ob
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

鳩時計

フリーエリア

ブログ内検索