少し早目のディナーは



出町の王将である。先ほど、エイデンに乗って修学院まで行ってきた。僕の京都生活がスタートした街だ。前回行った時は、営業してなかった塩見百貨店が開いていて嬉しかった。

かなり歩いて腹が減ったので、出町の王将に入る。餃子とビールと酢豚である。学生時代は仕送りが入った時か、バクチでアブク銭が入った時しか食えなかった。店内は、相変わらず男100パーセント。テレビで相撲を流していたが、昔はテレビはなかったと思う。ビールは、昔と同じ大瓶が出てきた。餃子の味は変わらないが、酢豚はこんなものだったかな、という感じ。ま、記憶は美化するからな。

さて、飯を食ったら三条河原町でナンパじゃ(笑)。





iPhoneから送信
スポンサーサイト

コメント

FOUR DAYS A WEEK

位の頻度で 私は、出町の王将に行ってましたからね。懐かしいんだけど、思い出話しようにも 当時のゴールデントリオは いないもんなあ。ほんやら洞の焼け跡も見られましたか? 今日は、河原町、新京極、寺町を歩いたのですが、40年位経てば、もう別の街でした。市営バスの色と 59とか行き先の番号が 懐かしかったです。

ほんやら洞は

まだ焦げ臭いにおいがしていました。現地にはネットが張られていて、今後はどうするのかわかりません。、ま、当方はほんやらにたむろする文化人一派とは一切かかわりも、あこがれも無かったので特に感情なしですね。それよりも、出町の冷麺屋と呼んでいた、幻の店が分かったことがうれしかったです。2年半前は、やはりテンションが上がっていて冷静なフィールドワークが出来ていなかったことを反省してします。喫茶店の「やぎ」、うちのサークルでいえばおにぎり屋の「YAGI」も次回は特定したいと思います。
非公開コメント

プロフィール

drac ob

Author:drac ob
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

鳩時計

フリーエリア

ブログ内検索