合言葉は



地下潜行中のオレは、デパートの北海道物産展にやって来た。ここで、ロシアのスパイ、イワン・タイラーと合流して謀議を凝らす予定だ。お互いに面識は無いので、合言葉を決めた。ロシア語で、「ありがとう」を意味する、そう、「千葉水郷」だ。

うーむ、テレビドラマの見過ぎかな。合言葉のネタは五木のエッセイから拝借。





iPhoneから送信
スポンサーサイト

コメント

спасибо

ロシア語でありがとうは「スパシーバ」ですが。

字引く書なりといいますか

掘った芋いじるな、というかいわゆる非ネイティブの耳に聞こえるネイティブの言葉ですね。タモリのハナモゲラももともとは中村誠一の「初めて日本語を聞いた外国人の耳に聞こえる日本語の真似」がオリジナルってのは有名な話で、えーと、その昔読んだ五木寛之のエッセイ、たしか『ゴキブリの唄』だったと思いますが、もしかしたら『風に吹かれて」だったかもしれませんが、我がポンニチのゴーケツの話があって、たまたまアエロフロートで一緒になった五木に「ありがとうはロシア語でなんていうんだ」と聞かれ「スパシーボ」と教えたら手帳に「千葉水郷」と書いてあったって話が元ネタです。ちなみに、五木自身がロシア人に「千葉水郷」と話しかけたら通用したという落ちでしたが、それは多分作文ではないかと。
非公開コメント

プロフィール

drac ob

Author:drac ob
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

鳩時計

フリーエリア

ブログ内検索