江戸前の握りと回転寿司



妻の誕生日に、長女がお寿司をご馳走するという。正社員になれず、毎日アルバイトでコツコツ貯めたお金なので、自分の事に使いなさいと妻は言うが、その口調は今までに聞いたことがないくらい嬉しそうであった。遅番の次女の仕事の帰りを待ち、家族揃って向かった先は回転寿司だった。

なんだ、職人が握る江戸前の寿司じゃないのかと、口に出しかけたが、妻や娘達の喜ぶ姿を見ると、我が家にとっては、これこそが天下の江戸前の寿司なのだと思う私であった。

どうだ、明るい農村の投稿みたいだろ。ちなみにワタクシはおめでとうと言っただけで、何もしてないので、三宅の讃える歌を歌ってやると言ったら拒否られた。





iPhoneから送信
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

drac ob

Author:drac ob
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

鳩時計

フリーエリア

ブログ内検索