謎の看板



先日、FBを見ていたら街で見かけた面白い看板の話が出ていた。昔懐かしいビックリハウスのネタだか、そういえば僕もかれこれ30年間くらい気になる看板というか、案内板がある。水中ロボット実演会説明会とある、その看板は僕の毎朝の通勤ルート中にある。

この間、仕事は色々変わったが、通勤ルートだけは同じだったので、かなりな回数みている。いや、休みの日などは、その道を歩いて通る事もあるのだが、一度も説明会や実演会などが行われた形跡はない。

というか、この看板の横は大きな倉庫になっていて、多分、その中に水中ロボットが置いてあるのだろうが、何しろ、シャッターが開いていたことが無いので、全く分からない。近所の人達も、何故かこの倉庫の事は話題にしない。開かずの扉である。

こういう謎は、そのままにしておく方がロマンがあって良い。決してググッたりしないことだ。メーカー名と品番で、ググって『なんだ、水中テレビカメラか』などと醒めた事を言ったら終わりだ。いや、終わりじゃない、新たな謎が生まれる。何故、テレビ局が近くにあるわけでも、ビデオ会社があるわけでもないのに、そんなものを実演するというのか。

ほら、眠れなくなるぞ。夢にダルマが出るぞ。と、こちらのほうが、ドラマの見過ぎかも(笑)。





iPhoneから送信
スポンサーサイト

コメント

当方の ああ そう言う事か…って看板の話

とある所からの帰り道に 古い小さな雑居ビルが有って、1階に「広域避難場所」って看板が有ります。こんな狭い 老朽ビルが 避難場所になるか?と思いながら 通過しておりました。ある時 大渋滞で そのビルの前で止まったので そこを見たら 「広域避難場所」の看板を作ってる 看板屋でした(笑)。

なるほど、看板に偽りはなかったんですね

昔は看板屋さんというとペンキで絵をかくというイメージでしたが、今はほとんどカッティングシートになって、まあ、あれもきれいは綺麗ですが、味がないですね。映画の看板もその昔はペンキで描いていたので、役者と全然似てない看板もあったりして笑えましたが、今はどこに行っても同じ看板で面白くないです。
非公開コメント

プロフィール

drac ob

Author:drac ob
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

鳩時計

フリーエリア

ブログ内検索