天領うどんなう



久しぶりに県北の街に墓参に来た。楽しみは、この天領うどん。その昔、島津や大友の支配を拒否したのはいいが、結局幕府の支配下に入った過去をしのびつつ、うどんを啜るのだ。
スポンサーサイト

コメント

こちらは 待ちぼうけなうでした

以前 コメント入れさせてもらいました 百万遍にある超一流国立一期校出身者と 拙宅に14時に来てもらう約束をしてたのですが、すっぽかされました。先ほど 「忘れてた」と電話有りました(笑)。来ないなら それこそ うどんでも食いに出たかったのになあ…

わたしゃ、讃岐の日の出製麺が旨いっすw

まぁ、わたしゃ、饂飩といえば、讃岐の日の出製麺がお薦めですかね。
http://www.hinode.net/
ここで数年前から、ずっと買ってますけど、今迄のところ、ここより旨い製麺所を知りません。讃岐で製麺所をぐる〜っと廻りましたけど、やはり日の出製麺がいちばん旨いような気がします。ちょっと高めなのですが、ここの饂飩に炒り子出汁醤油でぶっかけにして食べると、これ最高ですわw まぁ、地元の麺も旨いでしょうが、一度試してみてくださいw

流石は百万遍のお方(笑)

以前、FAX持ってないのに書類をFAXで送信してくれといった方と同一人物でしょうか(笑)。根がおおらかなんでしょうね~。なんつっても、国立ですから、それも一期校(死語)ですから、百万遍ですから、もうしょうがないですね。我々、私立3教科受験組は土下座しているしかない(笑)。まあ、そういう方はパスタなんぞをお食べになるのでしょうから、我々はうどんで、って何でこんなに卑屈になるんだ(笑)。

やっぱり美味しいうどんは

讃岐うどんが全国的にも知名度ナンバーワンで、実際旨い。うどんに生醤油だけでも十分美味しく頂けますね。うどんの腰も強いし、イリコだし醤油をさっとかけてつるつる行くのはなんとも言えません。もっとも、こちらのうどんは腰というものがない。歯の生えてない赤ちゃん、フガフガ入れ歯の高齢者もドントマインドの柔らかいうどんなんですね。その中で、この天領うどんは細麺で若干の腰がある、このあたりも気に入ってる理由の一つです。

今日の昼食は王将なうでした

と言っても 出町店ではなく、ビジネス街のメインストリートに面したビルの地下。ずっと前から看板を発見して気になっていて、今日の昼 入ってみました。予想通り 小姐が愛想よく「何人様ですか? お一人様? こちらへどうぞ」とカウンターへ案内された。席は選べず。ここからして違う。メニュー(があるのも違和感)を開けたら 王将中国語が書いてない。XXとOOの△△炒めとかに英語が併記してある。昼間の利用者がほとんどと思えるビジネス街なのに 餃子入りの定食メニューは合わないんじゃないか? スピードとボリュームはあった。背中側が厨房で、中と お運びに それぞれ男女各1の中国人がいるようだった。彼らは 王将風中国語をどんな思いで発声してるのかな?日本人が「テンプーラ」とか「オサーキ」と言うようなものか。まあ 出町の連中も 客を客と思わない感じだった(笑)が、ニュアンスが違う。会計時、加藤氏が 私に「あんた そろそろ卒業だろ?」と声をかけてくれたり A水君が 卒業後京都に来た時、偶然入った別の店に 出町にいたチンピラ兄さんが調理していて、歓談したとか、わざわざしゃべりはしないが、彼らが「ああ こいつ贔屓にしてくれるんだなあ。それなりにありがとうよ。」ってお互いにわかってる感触が無いんですな。マニュアル通りに さばかれてると言うか。今や ONE OF チェーン展開のファミレスですから しょうがないわな・・・と 予想通りの内容でした(苦笑)。

デューク先輩、レス遅くなりました

王将、堕落しましたね。いや、世間一般的にはステイタスが上がったというべきでしょうか(笑)。僕も地元に鹿児島王将のチェーン店が出来たときは嬉しくて、早速買いに行きましたが、ナーホされたホイコーロはこりゃ一体なんだ、単なるみそ味の野菜炒めじゃないかという代物。エンザーキとかムースーロとか呼び名は同じですが、中身は完全に別人28号でした。
非公開コメント

プロフィール

drac ob

Author:drac ob
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

鳩時計

フリーエリア

ブログ内検索