昔、流行った謎々で



電線に止まっていた雀が鉄砲で撃たれたが、死ななかった。何故だ。


というのがあって、正解は「根性があったから」。


そのデンでいくと、このバッタ(ウマオイじゃないかと思うが、自信はない)も、相当根性がある。何しろ鹿児島との県境から自宅まで車のフロントガラスにへばり付いたままだった。

何と言うこともない彼岸の出来事だったが、なぎらの歌を思い出した。尤も、今日の墓参は身内の所だったので、SNSで因縁つける奴もいないか(笑)。


スポンサーサイト

コメント

たまに居ますね

根性ある虫。「お前、このまま へばりついてたら 見知らぬ土地に行くことになるけど いいのか?」って言っても わからないしね(笑)。大概は へばりついてるだけなのですが、昨年 マレーシアの高速で フロントガラスに衝突した鳥が 衝撃死した後 ワイパーの間に引っ掛かったままと言う迷惑なことも有りました。

遠い記憶

こないた郡山の田んぼ道でいきどまりになったとき、降りて写真撮ってたらバッタを何匹も見ましたよ。のごみました。小学生くらいのこと、高知の田舎で「農業祭」ってのがありまして、広い草ぼうぼうの野原(記憶)に大量にバッタが発生してて追いかけてた記憶があって匂い立つような夏の風景でしたが、それ以来あまりバッタを見た記憶がないんですよ。おれがバッタから遠ざかったのか、バッタが住みにくい町になったのか。バッタを見るとなぜかそこにタイムトリップしますね。

フロントガラスや車の屋根に

へばりついているというか、乗っかっていて風で飛ばされないものかとか、多少心配になりコンビニなどで停車した時に見ると、しっかりくっついていました。これと同じ経験は何度かしましたが、自宅に帰って一晩経っても同じ場所にいたバッタがいて、驚いたことがあります。また、あるときは運転側の窓に来ていることに気がつかず、窓をしめたら足が引っかかって大暴れしていた、なんてこともあったっけ。

マレーシアの鳥も根性ありますね(笑)。似たような経験で、鹿児島の中山の田圃道を走っていたら、雀が一斉に飛び立って、その中の粗忽者が1羽、フロントガラスに激突しました。あわててブレーキ踏んで降りてみると、道路で羽をばたつかせて失神状態でした。急いでいたので、そのままにしたけど無事復活したかどうか・・・。

僕の自宅の近くは

大淀川という大きな川が流れていて、その土手を歩くと季節によっては沢山バッタを見ることが出来ます。殿様バッタやキチキチバッタ、さらにはオンブバッタなども良く見かけます。

オンブバッタと言えば、子供の頃は「ああ、小さい子供をオンブしているのか、虫けらとはいえ偉いものだ」などと感心していましたが、実はあれはメスの背中にオスが乗って、いわゆる24時間交尾状態だということを知って以来、見かけると必ず捕まえて引きはがしてやると・・・。まあ、相手もそんなにのんびりしていないので、実行はしていませんが、実に浦山、いやいや、その。

そうそう、その昔、談志の落語を聞いていたら枕の所で、世界で一番負け惜しみの強いのはどこの国かという話が出て、まあ、ご多分に漏れずアメリカなんですが、毎回負けて悔しがったオーストラリア人がアメリカ人からカンガルーのことを尋ねられて、「あれはオレの国のバッタだ」と答えたという話は受けました。

ひよこは何故海を渡るか?

これは、ダンス・ウイズ・ヴァンパイアバンドと言う漫画で、ミナ姫が友人に言われたジョークの意味をアキラに訊ねたものです。答えは後程。

ウチの周囲も虫だらけで、夜は秋の虫の饗宴です。
虫と言えば、よく電車にうっかり乗っかってしまう子がけっこういますね。
蜘蛛とか(小型ですが)巣を張ってしっかり居を構えているツワモノもいます。
掴めるものなら逃がしてやるのですが、掴めないものの方が多いので大体放置です。かわいそうとは思うのですが。
また、これはほんとにまれですが、犬や猫が乗って迷子になることもあります。

 
ジョークの答え
「つまらないジョークを聞いて死にたくなったから」
ようするにミナ姫は友人にダメ出しくらったんですね。

そうか、そちらでは電車の移動が

ポピュラーなんですね。電車に昆虫が乗ってくるとか犬や猫がグリーン券を持って乗車しているという風景は、僕はあまり見たことがありません。てか、改札通れないか(笑)。まあ、犬みたいな奴とか猫のような方が電車に乗ってるのは見たことがあります、って何の話だ。

このフロントガラス越しに見ていた昆虫の生態ですが、長い触角でガラスに付いた水玉を口元に持ってきて飲んでいました。昆虫の水分摂取の瞬間を初めて見て、ちょっと感動しました。

鍛えてます

神戸の雲の様子はようやく秋の雲になりましたので、そろそろ六甲山から赤とんぼが降りて来る時期なんです。ですが、まだ本格的に飛来に至ってないです。この時期、山の気温が下がって日中と夜間の温度差が大きくなると、赤とんぼが真っ赤になって、毎年集団で求愛飛行を始めるのです。今週中には、里山でも飛来が始まるでしょうね。

最近、神戸元町のGOLD'S GYMで、こっそり鍛え始めました。目標としては、全身の筋肉量を2倍にして、捌きの速度を1.5倍にするつもりです。今でも刀筋は通るのですが、若干型が崩れているので、鏡を見ながら修正をかけています。関節の可動範囲がまだ足りないのと、縦方向の柔軟性がなくなったので、つらいけど柔軟、ストレッチをガンガン掛けてます。マシン・トレーニングもしますけど、クッションを敷き詰めた武道場があるので、結構気に入りました。鏡ばりのスタジオで刀を振ってますけど、武道場で小太刀振ったら、文句がでやんのw 武道場で木刀振って諌止されるなんて聞いた事もないけど、もう勘違い馬鹿の跳梁跋扈に呆れることしきり。仕様がないので、退屈したらサンドバッグに叩きとエルボーを入れてます。

各クラン、各個に任意の時期に、任意の目標に、遊撃戦を展開し、着々と自炊した地下文書を流しましょう。ただし、複数の補給路を確保するのを忘れないようにねw 深追いせず一撃しては都市の海に埋伏するのが得策w

うー、偉いですな、スゴイですな

こちらも朝晩はめっきり冷え込んで来ました。今朝がたはあまりの寒さに目が覚め、蹴っ飛ばしていた布団をかぶりなおしてようやく人心地がついたくらいです。

体を鍛えることは全然してないですね。昼休みの散歩じゃどうしようもないので、夜歩こうと思うのですが今日は頭痛を口実にサボってしまいました。アカンな(笑)。格闘技は、こちらは見るのが専門なので、 barrett hutter さんのやっていることがどの程度大変か分かりませんが、「任意の目標に、遊撃戦を展開」というのは僕も大好きなスタイルです(笑)。
非公開コメント

プロフィール

drac ob

Author:drac ob
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

鳩時計

フリーエリア

ブログ内検索