本日の昼飯をどうするか



というのは、わりと軽視出来ないテーマである。このところ土曜の昼はアベックラーメンが定番だったが、毎週毎週アベックラーメンだけでいいのか?確かに『ラーメンの生活が第一』という新党結成をしておきながら、土壇場になって解党、別党派との野合、そこからまたもや離党、さらなる新党結成では、全国民の支持は受けられないと判断。急遽、本日の昼飯はちゃんぽんに決定。ここに革命的麺類主義者同盟が結成された。中央執行委員会において、当面の課題は、ちゃんぽんには必須のもやし、豚肉、竹輪、蒲鉾類が圧倒的に不足、早急に奪取せよとの指示が出された。

その指示に従い、地元の食材にこだわるスーパーへダッシュ(ここ意図的シャレ)。先程の課題を解決し、ちゃんぽん闘争に取り組んだ。フライパンにラードを投げ込み、豚肉、練り物、野菜を投入。しかしながら、この時ちゃんぽんをちゃんぽんたらしむる海鮮類が無い事に気がつき、コンマ五秒ほど固まる。ちゃんぽんにイカやアサリ等の海鮮類がなければ、真のちゃん(中華)ぽん(我がポンニチ)になりえない。

どうする、今からダッシュでスーパーに走るべきか。考えることコンマ五秒、食欲は理性を放逐するというレーニンの言葉通り、現代修整主義者と堕落したワタクシは、エセちゃんぽん作りを貫徹。写真の仕上がりになった。

今、食べているがやはりコクがない。次回のちゃんぽん闘争の際は、必ず海鮮類を買うと固く心に誓うのであった。それと僕はちゃんぽんの麺は軽く炒めたほうが美味しいと思うのだが、世間一般はどうなんだろう。少し気になる…。
スポンサーサイト

こういう人達に好かれてもなぁ・・・

 前回のエントリーで「オレは世間の嫌われ者さ、ごみ溜め、ヘンタイ、落ちこぼれ、(by ザ・スターリン)」宣言をしたが、ハッと気がついた。オレのことを大好きでたまらなくて、かまってかまってと甘えてくる連中がいたじゃないか。連中、そう単数じゃない、複数なんだ。一人一人の名前を書くのは大変だから、皆が良く知ってるニックネームで書くと、ス、パ、ムという3文字。そうです、スパムメールです。年末年始、ちょっと油断してたら、携帯の迷惑メールフォルダはもう満員電車、「ラッシュアワーをごらんよ、今日もまた見出しスパムが押し合いへし合い」、とさりげなく拓郎の歌を歌ったりするくらい一杯届いていた。いやー、人気者はつらいね(笑)。それでは、新春恒例のスパム大作戦を一発。

 先ずは、良くあるハッタリかましてビビらせて、一発ゼニかせいだる、という意欲は買うが、もう少し知恵を出せというやつ。ちなみに、良く土建会社なんかにかかっている額縁に「知恵のあるものは知恵を出せ、知恵の無いモノは汗を出せ、知恵も汗も出ないものは黙って去れ」なんてあるけど、知恵も汗もどの程度出せばいいのか、ゼッタイ限度ってないんだよ、ああいうとこは、むしられるだけむしられる。と、ちょっと脱線した。

㈱アスコット
tel:03-53*0-13*3

担当:橋下 信治

突然のご連絡失礼致します。
弊社は調査会社として、調査業務、及び和解手続きの代行等の解決を目的とした企業になります。
現在、お客様がご使用の携帯端末よりご登録中の、サイト運営会社から依頼があり、身辺調査もしくは和解 退会のご意志の確認の為、ご連絡させて頂きました。
現状、無料期間中に退会手続きが取られておらず、このまま放置されますと、和解 退会の手続きが取れず、電子消費者 契約法に違反する為、運営会社より法的処置に移行せざるを得なくなる可能性がございます。
業務への移行前に、双方にとってより良い解決に向かう為、詳細の確認 和解 相談等ご希望の方は翌営業日 正午までにお問い合わせ下さい。

※尚、本通知を最終通告とさせて頂きますのでご了承お願い致します。

受付時間・10:00~19:00
定休日:土曜・日曜、祝日

㈱アスコット
tel:03-53*0-13*3

顧客担当:橋下 信治
代表取締役:加賀谷 真

東京都調査業協会: 1015 号

関連団体:社団法人 日本調査業協会 東京都調査業協会


 はいはいはい、まいどまいど、柳の下にドジョウは何匹いるのかね?同じドジョウならノダドジョウ宛にバンバン送ってくれよと言いたくなる。適当に権威を引っ張ってきてトーシロをビビらせようとしてますが、いまどきこんなもんに引っかかる奴いるのかね。まあ担当者が「橋下」なんで、押して知るべしというか、キミの親戚はもしかしたらどこか関西方面の市長じゃないか、わがままやりたい放題、オレが正義という感じは共通項だな。ちょっとググったらここに面白いことが書いてあった

 さて、サークルの人たちと楽しい会話を交わしていただいているFBですが、最近あんまりフレンドリクエストってのが無くて、このあたり、やっぱりオレは嫌われてるんだなと思ったら、こんなメールも届いていた。

こんにちは
加藤理奈さんからfacebooklandの友達リクエストが届いています。
加藤理奈

こちらをクリックするとこのリクエストを承認するか、または相手に知られず拒否することができます。
メール配信設定:こちら
━━━━━━━━━
(配信元:こちら)


 ん、facebookland?なんじゃ、それは。まあ、とにかく女の子からの友達リクエストなら、誰でもウェルカムじゃという嫌われ者の寂しい心の隙間を突く、なかなかにシャープなメールだが、どこクリックしたらいいんだよ(笑)。FB関連では、こういうのも届いた。

こんにちは
佐藤美穂さんからFecebookの友達リクエストが届いています。
佐藤美穂

こちらをクリックするとこのリクエストを承認するか、または相手に知られず拒否することができます。
配信設定:こちら
━━━━━━━━━
(配信元:こちら)


 わははははは、こっちはFecebookですか。まるで「美空いばり」か「美空ひじり」かってなもんで、まるで昔の見世物で「大イタチ」と書いてあるので中に入ると。大きな板に「血」と書いてあるだけ、ってまるでブラックな一休さんみたいじゃないか。こういう、一字違いで大違いは楽しいな。

 そして、全国1000万のスパムファンの皆様にお届けする、あの「代表取締役 兼CEO 伊 東.遥希」、久しぶりの登場です。今回は、何故か妙なところに半角スペースの空白文字を、やたらと入れている。アンチSEO対策なのか。真意はどこに。しかし、この伊東クンだが年も押し迫った12月30日から1月1日の間に連続してメールしてるが、いったい誰がくそ忙しい年末年始にこんなスパム読むんだよ(笑)。参考までに伊東メールの着信日時も入れておきます。

12.30 08:29
減資による 資本金の減少差益【1億5000 万】をお預かり.頂け.ませんか.?
私は現在 ネ.ッ.ト ワー.クビ ジネス会社を経.営し.て.いる 、代表取締役 兼CEO 伊 東.遥希と申します。

ほんの 数分で済む 話な ので単刀直入に 申し上.げ.ましたが、 こ ちら.の減.資によ.る資本金.の減少差.益【1億5000 万】を現金で一括にて 貴方.様にお受け取り頂.きた.いのです。

資.本 金.の減少 差益【1億5000.万】 は、非.課.税処理を 行い完 全な形でお振込.みにて受け渡しを致 します。
不 安な.どが あ.るのは当 然 です が、断.じ てゲ.スト さんに 迷惑をおかけす.る よう なことにはなら な い.ので
銀行名.、支 店名、口座 番号 、名義 人名こ.ちら4点を提示頂けないでし ょ うか?
振込みの.準備はさせて 頂いてか らご連.絡させて頂きまし.たので、時間 を頂.く ことは あ.りません 。
い い 返事を.お待.ちしてお ります。

※ 直メー ル ですので、 そ のまま.折り返 しご 返信 くださ い。
iPhoneから送信


 えーと、伊東クンは相手がだれか分からないゲストさんにメールして1億5千万あ・げ・るって言ってるの。もしオレ宛なら、いらないから東北の被災地に募金してね。間違っても、東京都には募金しなくていいから。

12.30 12:29
iPhoneから送信
伊東 です。
ご.覧頂け ているかとは思いま すが、お返事が.無いと.いう事は
1億5000 万は『不要』と いう.事で.しょ うか ?
いづれにしても ご返答が.無い以.上対処 のし ようがありません。
せめて.今お考え の事、お.教え 頂けませんか ?

※直メ ールで.すので、そ の まま折.り返しご返 信ください。
iPhoneから送信


 いったいなぜに、半角スペースの空白文字を入れるのか。しかも「いづれ」などと歴史的仮名遣いに拘るのは何故?相手の考えを知ろうとする意気込みは買うが、誰に向かって言ってるのかが分からない。オレ、オレだったらいらないから東北の被災地に募金してくれ。間違っても、あ、これはもういいか(笑)。

12.30 16:29
単刀直入にお 伺いするの.で、.どちらかお.決めいただけ ません.か?
伊東です 。
一言だけ.で構.いません。今のゲス トさ ん.の素直な.気持ちをお教えい ただけませんか?
ゲストさんに1億5000 万をお.受け取り いただけるか.否か…
お受取頂け.る.な ら 『はい 』.、不要 なら『.い.いえ』だけ.で.も構いません。
素.直な気 持 ちをお聞かせ願えな いでしょ うか?

※直.メです ので、.そのまま折り返.し.てください。
iPhoneから 送.信


 今度は文節お構いなしに空白文字を入れ込んでいる。何かの暗号なのか。歴史的仮名遣いを尊重する伊東クンとは思えない乱れ方(笑)。

12.31 02:29
大金をそ.んなに簡単にもらえるわけ な.いだろ!! 騙されるか.! !
こう言.った 内容の話を持ちか.け.る以上 、ゲ ストさん.にそ のよ うに.思わ.れる.こと は 予想し.ていましたが….。
実 際に耳も傾け.ていただけない と なると、.やはり傷つ.きま.す.ね…。
当然のことですが私も寄付 などで資本金の 減.少 差益を全て処理しき れるの であればそうしたいので すが現状ではそれを許しま.せ.ん。
オフシ.ョア法人.まで.の限ら れ.た期間で、本来の目的を果た す.為にはゲ ス.トさん にご協力 い ただくしか手段がないので す.!
ゲストさんに税.務処理をお任せすること.も、後で返却を 求めるこ.とも.ありません.。
*銀行名*支店.名*口座番号*名義人名
お振込には必ずこちら は最低.限必要となりま.すが 、
非課.税で全額お.渡し致しますので、.最低限の確認事項だけで も ご 協力い ただ けな いで しょ.うか?

※直メです.の.で.、そのまま折 り.返してくださ い 。
iPhoneか ら送信


 こちらの心理を見通したかのように「寄付」は「許しま.せ.ん」って、なんで?そこまでゲストさんにこだわるなら、楽天銀行でもいいから口座作ってあげなよ。そこに1億5千万振り込んであげたら(笑)。しかし、いよいよ大晦日になろうという丑三つ時にいったい何が悲しゅうてメールしてるんだろう、伊東クンは?

12.31 10:21
何時ご.ろにな さいますか?今日.でよろ しい.ので.すよ.ね…
1億5000 万の受 け渡しに ついてで.すが.、ゲストさ.んの返事一つでい つ.で もお.振込に進める よう準備させて頂いて.おります 。
このままお受け取.りいた だけるの.で.あればすぐ.にでも進めたいの ですが …
何か不 明 な点でも.御座.いましたでしょうか?
準備をし てしまっ.ている.関 係上本日お受け取り いただけるか否か.、それだけでも お 聞かせ願えませ.ん か?


 なんだか投げやりになって来たな。得意の「直メですので~」の名フレーズが消えている。何としても大晦日の今日中にけりをつけたいという焦りなんだろうか(笑)。そうだよな、こんな悶々とした気持ちのまま新年迎えたくないよな。

12.31 14:21
メール届 い.てませんか?それとも…無 視です.か…?
伊東 です。
ご連 絡頂け な いま ま私 はい つまで待て.ばいいのでし ょう… 。
ゲス トさ んに.迷惑 をかけることではあ り ませんし、時間 がか.かること.でもないの.ですが….。
私が騙そうと.しているか ら、相 手をするのも面倒だ… ゲ ストさんはそのように お.考えな の で.すか ?

※直 メ ですの.で.、その.ま ま.折り返してください。
iPhoneか ら送信


 いよいよ本年の銀行の窓口業務が終わりに近づいてきた。さっきのメールに比べるとやや落ち着きを取り戻したような感じだが、あるいはもう年内は解決しないと開き直っているのか。「iPhoneか ら送信」が哀愁を誘う。

12.31 20:22
時間は誰に も平等であ り、限 りあ る.ものです。
お悩みに.なるのもわ かるのですが、どうかご決 断頂 け.ないでしょうか.?
全 くご.連絡 頂けな いと い.うこと は.…
まさ かとは思.い.ます が、1億5000 万を.お.受取頂くことが.迷惑なことであると、
そのようにゲストさ.んはお.考 えなのでし.ょうか?
資産を得 るこ.とが.迷 惑…私にはとても想像が出来ないお考えで すが…
本当にゲストさん.は1億5000 万 を不要だと
そ うお考 えなのでし.ょうか?
それだ けでもお教えいただけませんか?

※.直メールですので、そのまま折り返.しご返信く ださ.い。
iPhoneから送信


 はっと気がつくと紅白も始まっている時間である。しかし、それでも伊東クンは自己の業務に忠実にせつせつと己が心情を訴えかける。「資産を得 るこ.とが.迷 惑」、もしや相手はキョーサン主義者ではないか、ボーリョク学生の生き残りではないかという一抹の不安を抱えながらも、彼は終わりなき夜に待ち続ける、待ち続ける、待ち続ける、何かを、な、にかを~(最後はちょっと頭脳警察の歌詞をパクってしまった、笑)。

1.1 04:24
こちら で勝手に進め.ても構わないのでし ょ うか.?
であれ.ば.、お振込 み.へ と進めさせ て頂き.ますが…その後、トラ ブル等の 処理 はどう な.さるおつ.もり なので.しょ.う.か。
も.し何かお考えがあるようで.したらこちら ですぐ振.り込 み を行わせて頂きますので.、必 要情報と同時に許可を 頂ければ実行に移せます。
ただ 、もし何かあったことを 考 えると少 々怖い.ですね。
こちらの進行に従.って.頂けるようで あれば.まず問.題は御座いません。
法務担当者にも見.落としがな.いのか、数度確認をさ せて おりま すので
も.し1億5000.万.をお受け取り頂ける よう.で あればこちら に一通で.結 構 なのでご.連絡を頂け.ないでしょ うか?

※直メールです.ので、そのまま折り.返し.ご返信くださ.い。
iPhoneから送信


 新年あけましておめでとうございます。伊東クンはことが全く進展しないまま新年を迎えたようです。そのため、珍しく開き直ったような、ちょっとふてぶてしい態度が見受けられます。「ただ 、もし何かあったことを 考 えると少 々怖い.ですね。」、なんて、ちょっと怖いですね(笑)。しかし、伊東クンを始めとした法務担当者やスタッフは全員社内で待機したまま正月を迎えたんだろうか。家族はいないのか、正月くらいは休ませてやればいいのに。てか、元日は銀行空いてるか?

1.1 06:23
たった一言お.聞かせ頂け ませ んか?
費用を頂.くわ けでも なく、手間がかかる.わ け.で もあり ま せ.ん。
それでも、.ゲ.ストさんには1億5000.万 をお受け取りにな るつもりはない、と仰るのでしょうか?
中々お.受.け取りく ださる条件に合う.方が.い.な.いの で.、.ゲ.ストさんの.気持ちが固ま るまで お 待ちしてい.たいの.ですが …
海外移.転につい.ては着々.と.進行 して おり、.本格的に移 転が 始.まる前までに は確.実に減少差益の残額【1億5000.万.】の
処理は終.えてしまわなければならない のです。
も し、 私が 何をお話 ししても聞く耳持たず受け取らな いとお っ し.ゃるのであれ.ばそれ でも構い.ません。
ただ.、最終的な意思 確.認 とし て受け.取.るか、 それ.とも受け 取らないの.か …どち.らか.をお答えい ただけな い.で しょう.か?

※直メ.です ので、 その ま.ま折り返して.く だ.さ.い。
iPhoneか ら送信


 結局、これが最後の通信になってしまうのだが1億5千万を「中々お.受.け取りく ださる条件に合う.方が.い.な.い」と意味深なメッセージを残している。一体、受け取る条件に合う方とはどんな方なのか。何度考えても分からない。まあ、しかし年末から年始にかけて世間の人が休んでいるのに、こうして一生懸命メッセージを送る伊東クンのような人間もいるんだ。そして、その伊東クンを始めとしたたくさんのスパムの人たちから、オレは好かれているんだ。などと考えたら気分が悪くなったので、もう寝ます。

DRACシカト列伝 気が向いたらシリーズ化(笑)

 新年早々、こういうことを書くのもアレだが、アレって何だ、アレはアレであってこれではない、などと言葉遊びしているのは、実はちょっと躊躇っているのだ。人は真実を認めるのに時間がかかるものなのだ。そして、強い心も必要だ。PK戦でも勝ち続けるくらいの強い心が必要だ、とさりげなく高校サッカー日本一の話題を入れたりして、さて、気を取り直して、ヒア・ウイ・ゴー・アゲイン。

 新年早々、こういうことを書くのもアレだが、実はオレは人望が無い。ま、もともとそんなもの薬にしたくてもないのだが、もっと具体的に言うと人から結構嫌われている。いやな奴だと思われている。でも誰からも好かれる八方美人よりはましだと自己弁護するのだが、それでも虚心坦懐に、果たしてオレは誰かに好かれているのだろうかと自問自答する。ノーである。ナッシングである。ネバーザレスである。誰も出てこないのだ。配偶者?配偶者という存在を知って、初めてオレは「不倶戴天の敵」というのは言葉だけのものではないことを知った。子供たち?子供からは最近「ブタ」とか「デブ」などと、およそ学生時代のワタクシを存じ上げている方なら、絶対そんなはずはない、drac-ob氏はそのような名詞や形状からファー・ラウェイの人だと声を大にして言ってくれると思うが、悲しいかな、ここ最近の食欲に比例して決して昔のようには痩せてはいない。恰幅が少し良くなったかな、と、本人は思いたい。

 ええと、なんでこんなことを書き始めたかというと、実は先日、FBでサークルの後輩を発見してメールしたが、完全に無視されたのだ、わはは。以前、ここにも何度か書いたことのあるブルースの鬼、マス坊から80年度のサークルの会報の最終頁をPDFで送ってもらい、当時のメンバーのことを思い出しながら何気にググっていたらヒットしたのだ。ここでちょっと僕のいたサークルの組織について説明すると、通常3回生がサークルの執行部の中心メンバーになる。この話は80年度なので、その時点の3回生は78年度生になる。その前の77年度生は人数も多く、個性的なメンバーも多かったが(ブルースの鬼、マス坊も77年度生)、この78年度生は全体的に影が薄かった。幹事長はT畠という工学部の学生。以前も書いたが、芦屋の開業医の息子で、当時海外旅行はまだまだ高根の花だったが(宝島あたりに洗脳されて、貧乏インド旅行してハッパを吸ったりラリッたりする奴らはちょくちょくいたが)、その1ドル360円時代に家族全員でアメリカに2週間も旅行に行ける、いわゆる大ブルジョワジーのボンボンだった。

 そのボンボンが、我がサークルに入ったおかげで工学部の自治会の選挙に駆り出され、むろん、イデオロギー的にどうこうではなく、工学部自治会選に出る人間がいない、このままでは敵対グループのシンパが選挙に出てくる危険性があるので、何とかそれを阻止できないかという、まあ「大人の事情」があり、工学部でおだてりゃなんとかなりそうなのはと白羽の矢が立ったのが彼だった。T畠君はやや小太りで身長もあまり高いほうではなく、いやもっと露骨に云うとおそ松くんに出てくる「チビ太」体形で、どう見ても似合わないレイバンのサングラスと黒のTシャツを着て、テレビゲームを銭湯帰りにやるのが趣味という、なんというか、まあ、そういう学生だった。その彼が、T原先輩に「オレに任せとけ、悪い様にはせん、まあオレが選挙参謀をやるからには、トップ当選5,000票は押さえる、心配するな」と言いくるめられて、気がついたら自治会メンバー、まあ、ボーリョク学生が一丁上がりであった。

 その彼のペンネームがロッキーと、非常にカッコいいのはちょっとした理由があった。自治会に出たのはいいが、当時の大学の状況であるとか、学生ムーブメント(スポーツじゃないほうの「運動」ね、笑)などほとんど訳も分からず、なんと思想的背景はまだ2ヶ月に1回しか発刊されてなかったロッキング・オン、それも僕が高校生の頃買っていたバックナンバーをまとめ読みして、「いやー、渋谷の『武器は無いに等しいが攻撃を開始する』いうフレーズはええなぁ。いつかチャンスがあれば使ったるぞ」とか、「頭脳警察のファーストでパンタがなんやらカッコいいこと言うてますけど、あれ原稿ありますの」などと、幼いことをいっていたのだが、あるバリケードストライキの夜、アジテーションの練習のためハンドマイク握ったT畠君、移転問題や学費問題を糾弾していくうちに興奮してしまい、その終わりに「そして最後に確認しよう、我々は明日のロッキーである」と言ってしまったのだ。それを聞いていた周りの連中から、やや呆れられながらロッキーなるペンネームを頂戴した訳だ。

 という訳で、芦屋の医者の息子という恵まれた環境にありながら、わざわざ京都の清友荘という貧乏アパートに転がり込んできて、大学生活を送るのだが、流石に就職は親のコネかどうか知らないが当時はスゴイ人気だったS武百貨店(S友だったかもしれん、とにかく、あのツツミファミリーの企業)に入った。それから何年かして、同じ工学部の自治会選挙に出たものの実体的活動は一切せず、いわゆる名義貸しみたいな感じで大学を卒業した1年上の先輩の結婚式に参加しないかという電話をかけた時の話。あ、電話したのはオレじゃなくてT畠君の1年先輩になるN川君だった(と思う)。電話でサークルの会長もした、また同じアパートに住んでいたK君の結婚式があると話したところ、それまで黙って聞いていたT畠君、おもむろに「Kさん、か。なつかしい、なつかしいな。(突然、大声で)しかし、もう二度と彼らに会うことはない」と叫んで電話を叩きつけたらしい。会社でよっぽどいじめられていたのか、あるいは学生時代の肩で風を切っていた時代は過去のもので、それらは全て精算したいと思ったのかは定かでないが、それ以来、全く連絡がつかなかった。

 で、今回、消息が分かったのは残念ながらロッキー君ではなく、幹事長の彼を会計として支えていたK谷君であった。78年度生でユニークだったのはロッキー君の他にはネルシャツO畑君くらいで、あとはほとんど全員印象が薄い。あえて言わせてもらえば暗い。特に会計のK谷君と副会長だったN村君は、いつもサークルのBoxでも二人だけで何やらごそごそしゃべっていて、こちらが話しかけてもあいまいな返事をするだけで、会話に乗ってこない。コンパも1次会でさっさと帰る。麻雀はしない。単位はちゃんと取る(これは当たり前だのクラッカーか、笑)。そのくせ関西のニュー・ウェーブ系のバンドにやたら詳しく、大抵のギグやイベントには必ず顔を出して「今日はコンチのデブやる気でギター弾きよるな」とか「Phewのマイクの前に貼ってある紙(セットリスト)、演奏終わってそのままやったから取ろうとしたら、物凄い顔して取り返されたで」みたいなことを話して、鼻先で笑う。今、書いていても、少し不愉快だが、いったい彼らはあのパンク、ニューウェーブの何が楽しくてライブハウスに通っていたのか。パンクやニューウェーブに何を期待していたのか良く分からない。

 まあ、そういうお二人だったので80年以降、僕は地元に帰ってしまったせいもあるが、とんと付き合いはなく、連絡もしていなかった。風の噂で、大学を卒業して3年ほどしたN村君に会った、僕と当時は比較的仲の良かった後輩(隠さなくていいか、英文科きってのアホのM原だ)から、「いやー、あいつ変わりよったで。昔は愛想もクソもない男やったけど、偶然飲み屋街で会ったら、あいつの方から『M原さんお久しぶりです、お元気してはりますか』て、大きな声で話しかけてきて、一緒に軽く呑んだだけやったけど『ほな、またお会いしましょう。先輩方にも宜しくお伝えください、いやこれお世辞ちゃいますよ』とか、もう学生時代のあいつちゃうわ。「彼は昔の彼ならず」、ちゅうのはあいつみたいなやつのことでっせ」と聞いたことがあった。N村君は確か、新聞社かどこかマスコミに就職したはずだが、なるほどしっかり社会人として仕込まれたんだなと思ったが、別段、会いたいとも声を聴きたいとも思わなかったので、それきりだった。

 そのN村君以上に大人しかったというか、江戸川乱歩流に言うと陰獣ぽかったK谷君がFBをやっていることが分かり、まあ学生時代はいろいろあってオレも彼にはあまり好印象を持ってなかったし、間違いなく彼は僕のことをウザイ先輩だと思っていただろうから、最初は連絡するのはやめようと思っていた。思ってはいたが、しかし、あれから30年以上経過しているし、また彼から他のサークルメンバーの情報、そう、もしかしたら伝説の男、F田敏雄の情報が入るかもしれないと思い、それでもちょっとフン切れなかったので、デューク先輩とマス坊にK谷君にコンタクトとったほうがいいかどうかメールで聞いてみた。デューク先輩の返信は早かった。「そんな奴知らん」(笑)。歴史年表的に確認すると、K谷君が入学した78年に何故か74年度生のデューク先輩は大学にいた(それを言うなら、75年度生のオレが何故80年度の名簿に名前が載っているかという大問題もあるのだが、笑)。そしてネルシャツO畑君ははっきり記憶にあるのに、陰獣コンビのK谷・N村両名は知らないと…。その点、1年違いのマス坊はしっかり覚えていて、まあ、あんまりおもしろい奴ちゃうけど、もしかしたらまたそこからサークルの輪がつながるかも知れまへんで、1回くらいは連絡したらどうでっしゃろ、という返事だった。

 そのマス坊の後押しに勇気づけられて、K谷君にこういうメッセージを送った。

「もしかしてDRACにいたK谷君ですか?こちら75年度生のdrac-obです。N村君と親しかったと思いますが、彼も元気なんでしょうか。昨年の夏に久しぶりに京都に行き、K君やO崎君、O畑君などと再会して来ました。」

 このメッセージを送ったのは、今確認したが1月8日である。そして、このエントリーを書いている1月23日現在、何も返事が無く未だに僕とK谷君はFB上では赤の他人である。わははは、書いていて気持ちがすっきりした。しかし、考えてみると突然大学の先輩を名乗る訳の分からない人間からのメールが来たら、用心するのが人情てなところかな。ま、K谷君なんか可愛いもので、シカト名人はまだまだたくさんいる。女性ではU村さん(わーん、憧れていたのに)、同級生でS戸君(エイデンで偽造定期を見つかり自動車学校用に貯めたお金を罰金で全額取られた話をばらしたからか、それとも後期試験でカンニングしてそれが見つかり全科目零点で留年決定と大学の掲示板に張り付けられた話アップしたからか、それとも天下一家の会にハマってサラ金地獄になった話を書いたからか、それとも、って沢山有り過ぎ)、後輩でO原、M原(お前らにはしょっちゅう酒飲ませたり、つぶれたときは介抱してやったりしたのに、ほんまに薄情な奴らや)、まだまだ学生時代に濃い人間関係を持ちながら、そしてWeb上だけではなくリアルに再開できる機会がありながら、全く完璧にシカトしてくれた人たちの話をこれからちょっとシリーズで書いたりなんかしちゃおうかと考えている今日この頃である。ああ、久しぶりにPCでエントリー書いた。



虹の彼方に



朝、通勤中に大きな虹が架かっているのに気づいた。虹の両端がきちんと大地に着いていた。あまりに見事な虹なので見とれていたらクラクション。小さな交差点で怖い目をしたオサーンが睨んでいた。虹に見とれて自分が虹を渡るところだった。少年が虹を渡れば映画になるが、中年パンクが虹を渡っても交通事故の示談にしかならない。

悲しいので「オーバー・ザ・レインボー」を歌いながら出勤した。ややだみ声で、レオン・ラッセルを気取りながら。

などというエントリーを寝る前に書いてもリアリティがないな。次はちゃんとした話を書かねばの娘だ。

自転車泥棒



バカ娘2号の盗まれた自転車が見つかったとハガキが届いた。防犯登録というものは、なかなか侮れるんなと感心する暇もなく受け取りに行った。僕の娘だけあって困ったからと安易に国家権力に頼まず、盗難届けを出していないため、手数料がかかった。

それはいいが係の人から駐輪禁止区域に置いてあったので回収したと説明される。ん、パクられた訳ではないのか。それにしても回収から通知まで何ヶ月もかかるのは何故だろうか。もしやIT化が進んでおらず、手作業で番号を調べていたのか。

不思議な日曜の出来事。

ほんまにもう、何でもありやなあ



本日の朝刊で見つけたコラム。南国宮崎を旅する人達の一言コーナー。良かった処や、問題点とか地元の人間では、つい見落としてしまうような、場合によってはそんな細かい事言わんでも、という時もあるが、おおむね好意的に見ていた。

が、しかし、この記事は…。日本ふんどし協会なるものが実在しているわけだから、もう何でもかんでもアリアリです。ちなみに、この協会の名誉顧問は千葉県知事だろうか。吉川クン~の甲高い声がエコーする。

華燭の典、もといっ、過食の件



久しぶりのラーメン大盛りプラスザギョーである。今日は寝坊して、先程起きたばかり。朝ごはんがわりにおはぎを二つ食べ、1時間しないうちにラーメン…。少し食べ過ぎだ。過食だ。気をつけようと、明日ありと思う心の仇桜、夜半に嵐の吹かぬものかは。

昔の人は、良い事を言うな、などと人ごとにするワタクシであります(笑)。

正解はこちら



ひょんなことから宮崎牛のスライスが手に入ったので、一人すき焼き。

の筈が、こういう時に何故か配偶者とバカ娘達が帰宅。レモンを搾ってハイボールを作り、心静かに呑む。

※という、ショートエントリーを1/6の18:40に携帯から投稿したのに、反映されてなかった。実は、先ほどリン酸燐さん(肥料の3要素かっての、窒素・リン酸・カリウムなんつって)へのコメント返しを書いていて、その事に気がつき、慌てて再投稿した。FC2は最近やたらスマホからのサービスとかゲームなんかに力入れてるようだが、基本のblogをちゃんとしてくれよな(怒)。

何を買ったか解るかな



生産者直売所で晩御飯に不足しているものを購入。代金を支払い、レシートを受け取る。ごく当たり前の商行為である。であるが、買ったものを確認しようとレシートを見直すと、生産者の名前ばかりである。取りようによっては人身売買の動かぬ証拠として、当局からパクられる可能性が無いとは言い切れない。

…、んな訳無いか。ちなみに購入した品目、レモン6個、木綿豆腐一丁、糸こんにゃく2袋、ピーマン4個、トマト10個。果して今夜のおかずは何か。乞う、ご期待。

お年賀話

 気がついたら年末年始の休みも終わり、いつもの日々が戻ってきた。この休みの間は珍しく誰からも夜の街へのお誘いがなく、じっと家で過ごしていた。もっともせっかくの連休だから、本も読もう、動画も見よう、あまり聴いていなかったCDも聴こうなどと考えるだけで、実行が伴わない。なんだかんだで大掃除だとか買い物だとか初詣だとか、雑用が重なり結局落ち着いて時間を過ごしたのは元日の朝くらいであった。前日のボクシングの試合の興奮もあったし、紅白も「ヨイトマケの唄」をしみじみしながら見ていたので、当然起きたのは9時過ぎ。お神酒を飲んで、雑煮を食べて、かさばる新聞を眺めているうちに郵便の来る時間。そう、年賀状である。学生時代や若かった頃は、年賀状など虚礼である、あんなもの出さなくても同志友人諸君とは鉄の団結をしているから大丈夫だ、郵政省の売上貢献などする気はない。などと突っ張っていたおかげで、昔お世話になったあの人や、ほのかな恋心を抱いた光り輝く少女たちの住所も連絡先もすっかり判らなくなり、いわゆる空白の20年というものを作ってしまったのは自業自得である。

 まあ、日ごろからネットはバカと暇人のものだ、などと悪口ばかり書いているが、それでも昔の友人知人たちと再会できたのはネットのお蔭であり、ええと拙blogを始めたのは2006年だったので、その頃から少しずつ学生時代の友人知人後輩諸君の消息も分かるようになり、年賀状もきちんと(分かる範囲で)出すようになった。大学時代は今更だがDRACというサークルに僕は所属しており、その当時の友人知人・先輩後輩連中の消息はFBである程度分かるものの、FBに一切ノータッチという諸君もいて、そういう人たちとは年に1回だけの年賀状交換が結構貴重である。そしてその日に届いた年賀状の中にS堂君といって、確かここでも何度か書いたことはあると思うが、僕が6回生の時の1回生だった男からのものがあった。背が高くてメガネをかけていて、とにかく酒を飲むとか夜に誰かの下宿に集まるという時は、必ずRCの『ラプソディ』を持って参加するという後輩だった。その彼が、拙blogの「過去への旅路」の百万遍からの続きを楽しみにしていると年賀状に書いてくれて、こりゃどうもお世辞でも嬉しい。というか、ワタクシ、血液型はA型で長男、典型的なおだてりゃ豚も木に登るタイプ、つまり褒めたりあやしたりすると、もう頭が高くなる、ふんぞり返る。何でもやる。その反対に、ちょっとでも批判されるとすぐシュンとなり、いじける。もうどうでもいいや、どうせオレなんか刺身のつまよ、ハンバーグに添えられたひからびたパセリよ、等とひねくれる。だから応援コメントとか拍手機能は最大限に活用したほうがいい、なんちゃって(笑)。

 分かった、S堂君。続きは必ず書く。少なくとも最終日の話、泊まっていた堀川から今出川通りを出町、百万遍、銀閣寺と進み、そして白川通りを北上して高野、一乗寺、修学院とレンタサイクルをかっ飛ばし、帰りは川端通りをひたすら走った話は、写真とともに近日中にアップすることを約束しよう。男に二言は無い。しかも僕は九州男児だ。ウソと坊主の頭はゆったことがない、などとどの口がいうのだ(笑)。

 それで、年賀状であるが筆不精な人間というのはいて、あえて名前は挙げないがチキンスキンミュージックが大好きだという某79年度生など、松の内の間に年賀状が届いたことが無い。それでも彼は律儀に年賀だと言って、CDとかDVDとか毎年送ってくれる。先輩方の中でもデューク先輩のようにわざわざ年賀状が遅くなるなんてコメントくれる立派な人もいるが、お隣の鹿児島に所属する(単身赴任で今は福岡にいるから、鹿児島に住んでるとは書けないな)同じ英文科だったT原さんはあかん。とんとあかん。3.4年くらい前は、まだミミズののたくったような字で「今年こそはオンナコドモ抜きに呑みたいですね」などと、女性問題解放なんたらかんたらという人たちに聞かれると怒られること間違いないメッセージを年賀状に書いてきたりしたこともあったが、ここ最近は全くもって音無しの構えであった。

 そのT原さんから3日の日に突然メールが届いた。あ、あの人はPCメールは仕事でしか使わないので携帯メールなのだが、その文面がこうだ。

件名:謹賀
今年は一緒に飲みたいものです。土建屋の年になり、物価もあがる。格差は拡大。若者の決起はどうした!!

 相変わらず「飲みたい」といかにも薩摩の人間らしいことを書いている。そして後半は昨年の選挙結果へのいら立ちが見て取れる。実はこのメールには布石があり、僕が昨年の12.16の選挙速報をテレビで見ているときに、T原さんはどんな気持ちでいるかとメールしたら「シラケる選挙や」と珍しく返信がきたのだ。今回の年賀メールが来たのは15時くらいだったが、ちょうど異音のタワレコでCDを物色していたので、気がつかず1時間後くらいに返事を送った。

Re:謹賀
遅くなりましたが、あけおめです。アベノミクスとは大阪は阿倍野区で流行るお好み焼きかと思いましたが、そうではないようです。宮崎では中山ナリアキ思想で武装した若者が東国原に続けと決起しています。ところで××(T原氏のご子息)のFACEBOOKの日記は三回に一回はラーメンの写真がアップされます。血は争えませんね(笑)。

 そういえばこのT原さんからは学生時代に麻雀で厳しく鍛えられた。とにかく僕の1回生の前期の間はやるたびに金を巻き上げられた。勝負を始める前に「なんや、また月謝払いに来たんか。お前月謝は大学だけでええのに」などと嫌味なことをいい、もちろん麻雀もいやらしいくらい強かった。何しろ必殺技がリーチ一発ツモ四暗刻という訳のわからない鬼ツモの人だった。もっとも理論武装もしっかりしており麻雀新撰組の小島武夫の信奉者だった。革命的麻雀主義者同盟、通称革雀同などという麻雀セクトをサークルで作って悦に入るような人だった。ちなみに他には毎週金曜日の研究会のあとに安いレートで麻雀する金曜日麻雀同盟、通称金麻同(きんまんどう、音声で聞くと麻雀を禁じるみたいだ)とか、やたらリーチをかけて裏ドラを期待するドラ共闘会議全国委員会(つったってメンバーは一人だけだ)、とか民主青年麻雀同盟、通称民麻同(みんまんどう、カッコわりー、みんじゃんどう、ならまだましだったか)などという嫌われセクトもいた。しかし、なんといっても最強を誇ったのは赤色麻雀軍、通称赤雀軍(せきじゃんぐん)だった。なにしろ、オレとT原さんの2人が組んだので最強コンビだったのだ。まあ、回りからはボス交だとか野合だとか言われたが(笑)。

 そんなバカな遊びを一緒にしていた先輩だったので、戻ってきた返事はこうだった。

件名:同志××君(僕の実名)
まさに偉大な指導者でその正統性を受け継ぐものの革命的実践と言える。
麺は暑い(ママ)うちに喰えこそが革命的製麺同盟の思想
マルチャンと連帯し危機的状況を打破し新たなる地平を切り開く時天下一品断固支持

 ああ、このオッサン変わってないな。と思いつつ、僕も全く進歩のないメールを送るのだった。

Re: 同志××君
いや天下一品は京都修整主義者(ママ)の陰謀にはまりスターリニスト的変節を遂げてしまい麺は丼に三分の二スープはどろどろであればいい辛子味噌こそ革命的カラシニコフの面影は残しているもののネギ取り放題という革命の原点を忘れ階級的堕落に陥っています今こそ、うまかっちゃん一点突破主義を批判し造反有理のアベックラーメンを全ての若き野郎共の食卓へ

 さすがにもう返事は来ないだろうと思ったら、実にシンプルな返事が来た。

Re:Re: 同志××君
新党ラーメンが第一結成急務

 こりゃとことん付き合うか、と性懲りもなく返事を書くワタクシ。しかし、こうやって書くと連続してメールのやり取りをしていると思うかもしれないが、僕も多分T原さんも飲み食いしたりテレビやPCを見たりしている合間でやっているので、1時間に1メールくらいのペースである。しかも、アルコホルを摂取しているのは間違いないため、だんだん支離滅裂になっていくのだ。

Re:Re:Re:同志××君
いや野合して日本ラーメン未来の党となり、挙げ句は分党してしまう危険性が高い。やはりラーメン主義者同盟略称ラーメンブントの再建が急務かと…。

 さて、このメールにはどんな返事が来るかと待っているうちに眠くなり、そのまま寝てしまった。多分、T原さんもそうだったのだろう。返事はついに来なかった。しかし、読み直してみると、幾つになってもバカだな~、オレ。ということで、ようやく普段の調子を取り戻しつつある今日この頃です。本年もバカバカしい話しか書けませんが、どうぞご贔屓に。



御神籤を引いたら



基地じゃないか、吉だった。こういうのは大吉なんかは良くない。僕が知ってる大吉は二人いて、一人は猫アレルギーのおから好き。もう一人は博多弁の漫才師で奥さんが宮崎出身。

めでたさも中くらいでいいのだと鷹揚に構えていたが、書かれている内容を読んで激怒。こりゃ百円のくじだったからスカを引いたのだ。ここは思い切って三百円のくじをこうたれと売り場に行きかけて止めた。神社シホン主義の罠にはまる訳にはいかん。

とりあえず怒りが僕の原動力なので、今年も大丈夫だろう、多分。

プロフィール

drac ob

Author:drac ob
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

鳩時計

フリーエリア

ブログ内検索