呆れてものが言えない、こんな日がこれからずっと続くのか

 著作権料にかかわることだが、今夜の気持ちはパンタのこの歌詞に全て集約される。愚かな記念日の祝いに歌詞を書き綴って寝よう。

「夜明けはまだ」 作詞:中村治雄

夜明けはまだ オレは待っているのに
夜明けはまだ 雲が流れてるのに
蒼ざめた時間よ オレを見てくれ
そして話かけてくれよ お前だけだよ オレを信じてくれるのは

夜明けはまだ 海は待っているのに
夜明けはまだ オレが待っているのに

星に祈る少女よ 手を差し出して
そしてオレを抱いてくれよ さみしすぎるよオレの考えていることは

蒼ざめた時間よ オレを見てくれ
そして話かけてくれよ お前だけだよ オレを信じてくれるのは

夜明けはまだ オレは待っているのに
夜明けはまだ オレは待っているのに

スポンサーサイト

ブログ記念日というのか



2006年の今日、拙blogがスタートした。この日の前に準備は出来ていたが、あえてこの日にした。今なら、さしずめ共謀罪の恐れありとして、パクられたかもしれない。な、こたーねーか。などと油断している間に、我がポンニチはますますバイヤーな国になりつつある。

さて、今日はストリート音楽祭の日でもあるが、宮崎国際ジャズデイのチケット売りを午後1時からやる予定だった。が、しかし、テントがない。手違いで1時間遅れ。ま、よくある話である。嫌がらせじゃないだけマシか。しかし、いい天気なのに客が少ない。ゴールデンウィークの初日だけに、皆さん観光かな。さ、チケット売らねばの娘だ。





iPhoneから送信

アメニモマケズ



カゼニモマケズ、せんべろのサカバ二ヨヤクシテ、イチジカンイゼウコズニ、ソレデモミセノヒトハヨヤクヲソノママニシテクレル。コウハイヲツレテせんべろ二キタラ、ヤキソバノオオモリトヤキメシノオオモリヲタノミ、カネハシンパイスナ、オオイニノメトススメル。マワリノヒトカラハ、オセッカイナデクノボートイワレル、ソウイフヒトニナリタクナイ。




iPhoneから送信

遅めの初詣



昨年末に親が入院、年明けから自分自身も原因不明の腰痛。碌な年末年始ではない。普段は無神論のワタクシではあるが、困った時の神頼みという都合の良いコトワザをあてにして、去年もお参りした神社へ。

いざお参りをと思った瞬間、思い出した。去年は、ここで厄払いを受けた。お金がもったいないと思ったが、以前のライブで遠藤ミチロウが厄年のお祓いをしないと不幸が来る。オレはそれをしなかったので離婚した、などと脅かしたのだ。

が、しかし、厄払いしたもののやけど虫にやられたり、ドツボ続きの一年だった。頭にきて、神様にクレーム言って返金を申し出したら、クーリングオフ期間を過ぎてるからダメと天の声。ああ、世知辛い。これもアベ政治が悪いからだ。





iPhoneから送信

大晦日だというのに



大掃除も、年賀状もまだ手付かず。それなのに、ロックバーでニール・ヤング聴きながら、団体さんの相手をしている僕って何?

追記:このアルバムをかけているときは、団体さんが入っていたけど何とか24時には終わりそうだった。このアルバムの曲を聴きながら一緒に仕事していたスタッフに「今日は流石に、"till the morning comes"にはならないよね」と笑いながら話していたのだが、なんと日付が変わるころに続々お客様ご来店。開き直って三枝風に「いらっしゃ~い」と接客(涙)。口は災いの門だ。






iPhoneから送信

プロフィール

drac ob

Author:drac ob
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

鳩時計

フリーエリア

ブログ内検索